暮らしの中の手づくりを紹介
活躍しているアーチストさんが習慣にしていること

 

 

彫刻家の はしもとみおさんの作品が大好きです 

 

動物愛にあふれた作品たち 

 

実物を見たら震えるくらい感動します 

 

 

 

ただ今 浅草橋のギャラリーでグループ展開催中だそうで 

 

娘がDMをもらってきてくれました 

 

なんと ご本人から! 

 

 

なのに見て このヨレヨレ感・・・  

 

長女はね 小学生のころから持ち帰って来るお便りが 

 

常にシワシワ・ヨレヨレだったよね (*´Д`) 

 

 

 

 

先日 みおさんにデッサンを指導してもらう機会にめぐまれた娘 

 

うらやましすぎる! 

 

デッサン会に行く日の朝 

 

みおさんファンのわたしは「サインしてもらえないかなぁ」と 

 

家にある彼女の著書を娘に持たせました 

 

これね↓ 

 

なのにさ「お願いするタイミングが掴めなくて・・・」と 

 

そのまま持ち帰ってきやがったぜ・・・チッ 

(まぁ しょうがないけど) 

 

 

 

 

間近にみるアーチストの絵は やはりすごかったそうです 

 

はしもとみおさんは彫刻家だけど絵もすっばらしいの 

 

 

 

 

毎朝 彫刻のお仕事の前にスケッチをされているそうです 

 

準備運動のようなものらしく 習慣化しているんだって  

 

まるでアスリートみたいよね 

 

日々の努力というよりも それをしないとなんか変・・・という感じなのかな? 

 

それとも 

 

お絵かきが大好きな子が 

 

鉛筆を見つけると紙を探して 紙があると鉛筆を探すように 

 

描きたい想いがいつもあふれているのかも・・・ 

 

 

 

基本を日々続けることで実力は維持され更に向上していくということ 

 

何でもそうかもしれないけど 単純なことがすごく難しい 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村 

 

 

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram 

 

| 23:58 | - | comments(0) | - |
2017 手芸&クラフト 贈る展  わたしの作品も展示してもらえます

 

 

何年ぶりかでコンテストに応募しました 

 

 

 

マガジンランドさん主催の『贈る』展 

 

手芸&クラフトコンテストです 

 

 

 

一次審査を通過すると銀座の画廊で作品展示していただけるようで 

 

わたしもその中の一人に残っております 

 

銀座のギャラリーで展示なんて個人では なかなか叶いませんもの 

 

こういうチャンスは大変うれしいです! 

 

 

 

 

当日は 各部門合わせて200点もの力作が並ぶそうですよ 

 

わたしはクラフト部門で参加しています 

 

 

 

フェルト生地でつくったウサギの人形を 

 

ガーデンパーティーのイメージでまとめたこんな作品 

(ムムム 年甲斐もなく少女趣味ですと・・・?) 

 

IMGP4039 (2) (480x640).jpg

 

コンテストのテーマは「華やか」 

 

砂糖菓子のような甘く華やかな世界を表現していますよ 

 

IMGP4034 (640x480).jpg

 

ちょっと画像が鮮明でないのですが・・・ 

 

できましたら どうぞ会場で実物を探してみていただけるとうれしいです 

 

 

 

☆ ☆ ☆ 

 

2017 第4回 手芸&クラフト『贈る』展 

 

会期 : 2017年8月29日(火)〜9月3日(日)

11:00〜19:00(最終日11:00〜16:00) 

 

会場 : 銀座静月堂画廊(http://www.lintaro.com)

〒104-0061  東京都中央区銀座5-9-15 銀座清月堂ビル1F 

 

 

 

会期中 銀座方面へお出かけの際は ぜひお立ち寄りください 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村 

 

 

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram 

 

 

 

| 15:41 | ぬいぐるみ | comments(2) | - |
ラップの芯をインテリア雑貨に変身させてみた(掲載作品)

 

 

 

フェリシモ「クチュリエの種」で 

 

わたしが担当させてもらっている 

 

 「リメイクレシピ集」という連載ページ 

 

不要品を使ったクラフトを紹介しているのですが  

 

8月号(182号)に掲載の作品は 自分でも とても気に入っています 

 

 

ハイ こんなのですよ↓ 

 

メインとなる材料は ラップの芯 

 

 

 

完成後は こんなふうに花器として利用できます 

 

 

丈の短い草花も飾れます 

 

 

今回も作り方手順を説明したハウツーカットとともに 

 

堅くて丈夫な芯を まっすぐカットするコツや 

 

あると便利な道具 

 

生花を飾るときの工夫など お伝えしています 

 

 

 

 

 

ラップ芯をたくさん集めるのが大変な時は 

 

1本でできるこんなアレンジも・・・ 

 

 

 

 

 

いつもは捨ててしまうものを楽しくリメイク♪ 

 

不用品を使ったクラフトの「リメイクレシピ集」は 

 

フェリシモ「クチュリエの種」でどうぞ 

 

興味のある方はこちらをご覧くださいね 

 

 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

| 10:44 | 紙モノ | comments(0) | - |
生地の柄をいかしたシンプル刺しゅう(掲載作品)

 

 

「刺しゅうで1ポイント」 

 

フェリシモ「クチュリエの種」182号の特集テーマです 

 

 

 

布に図案を写さなくても 

 

生地の柄をいかして糸を刺していく方法があります 

 

ギンガムチェックや水玉柄の生地をベースに糸を刺していく

 

今回はそんな刺しゅうの提案です 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの作り方も 

 

「クチュリエの種」182号に掲載されています 

 

「クチュリエの種」は 

 

フェリシモクチュリエクラブに登録すると送られてくる会員誌です 

 

興味のある方は ぜひこちらをご覧くださいね 

 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

 

 

| 23:50 | ソーイング | comments(0) | - |
すっごく簡単! 紙刺しゅうの紙モノ雑貨(掲載作品)

 

 

わたしはね 

 

刺しゅうと編み物が苦手なんです 

 

だからね その道の専門家ほどの腕前を求められての制作依頼は 

 

「無理です!」ってお断りしますが 

(そもそも来ないけど)

 

「刺しゅうの要素が入っているハンドメイド」 

 

という作品制作だったら 

 

わたしの技量でできる おもしろいものを提案できます(*^^*) 

 

 

 

 

はい そうなんです 

 

8月号のフェリシモ「クチュリエの種」(182号)は 

 

「刺しゅうで1ポイント」というテーマ 

 

はじめてさんでも 刺しゅうが苦手の方でも 

 

これならできますよ〜  

 

そんな手づくりアイデアを提案しましたよ 

 

 

 

 

「紙刺しゅうのタグ」 

 

 

消しゴムはんこと刺しゅうのコラボなんです 

 

 

 

スイカや 

 

糸巻き 

 

線香花火 

 

 

 

ねっ こんな図案なら 

 

刺しゅう苦手な方にもできますよね 

 

苦手ジャンルだってアイデアで楽しく表現できるのです!

 

 

 

 

 

こちらの作り方や図案などは  

 

「クチュリエの種」182号に掲載されています 

 

「クチュリエの種」は 

 

フェリシモクチュリエクラブに登録すると送られてくる会員誌です 

 

興味のある方は ぜひこちらをご覧くださいね 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

 

 

| 23:05 | 紙モノ | comments(0) | - |
銅版画を額装 〜お家でできるフランス仕立ての額装〜

 

 

昨日の 娘の銅版画を額装します 

 

 

 

 

以前 広岡ちはる先生のカルトナージュの教室で教わった 

 

フレンチフレーミングの技法から 

 

厚みのあるマット台紙と化粧紙を重ねて仕上げる 

 

オーソドックスな方法です 

 

 

 

まずはフレームを準備し 紙選びですね 

 

 

色の違う紙を2種と スチレンボードと 1mm厚の台紙を用意します 

 

 

 

フレームの寸法に合わせて作品をカット 

 

 

 

作品のサイズに合わせてスチレンボードに窓をあけます 

 

 

わたしはマット台紙を45度の斜角にカットする専用カッターを持っていないので 

 

普通のカッターで 直角にカットしていますよ 

 

その代わり この窓の断面をこんなふうに色紙で覆って  

 

 

 

更にその上に グレーの紙で覆った1mm台紙を載せて 

 

 

これを作品にかぶせると・・・ 

 

 

美しく整った印象になるんです!  

 

 

 

取りあえず1枚完成 

 

もうちょっと色味があった方がいいかなとも思ったり・・・? 

 

 

 

 

 

あと数枚 フレーミングして 

 

英字のタイポグラフィアイテムなども交えて 

 

壁にレイアウトしてみましょ 

 

 

数日後をお楽しみに・・・ (*^^*)  

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

 

| 23:03 | カルトナージュ&フレーミング | comments(2) | - |
長女の初挑戦の銅版画を額装しようと思う

 

 

大学で油画を専攻している長女 

 

版画の授業があったそうで 

 

持ち帰ってきた作品を見せてくれました 

 

 

エッチングという銅版画の技法です 

 

モノクロの世界ですねぇ 

 

色彩がない分 少し寂しげで 

 

ちょっと不気味さも漂っていますが 

 

わたしは好きですよ 

 

タイトル : なにかの死骸 

 

 

タイトル : すみか 

 

 

タイトル : うみのなか 

 

 

 

などなど作品としては興味深いのですが・・・ 

 

ちょっと残念ポイントありですよね 

 

お気づきでしょうか 

 

 

このエディションナンバーとタイトルとサイン 

 

下手すぎるぅ! 

 

 

 

「文字 もうちょっと なんとかならなかったの?」と聞いたら 

 

「えー 頑張って難しい漢字使ってるんだけど〜」と返されました 

 

な〜んか もったいない (~_~メ) 

 

 

 

この後 わたしが額装する予定なんだけど 

 

小学生男子みたいな文字を隠してやるわ〜(笑) 

 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

 

 

| 00:50 | 家族のこと | comments(2) | - |
すばらしくきれいな丸が作れるコンパスを手に入れた!

 

 

これです! 

 

 

すばらしくきれいな丸が切れるコンパス 

 

サークルカッターともいうかな 

 

 

なんと1.5mmの円が切れるんですってよ 

 

1.5僂犬磴覆て1.5mmよ! 

 

そんな小っちゃい丸を切って何に使うのって思うでしょ 

 

実はこれね 

 

ドールハウス展のブースで購入したんです 

 

ミニチュアドール作家さんが作品作りに使っている道具のようです 

 

うん 納得でしょ

 

 

 

 

パッケージを開けてみますね 

 

 

 

このカッターの刃 金色なの 

 

 

なんとこれ チタン製の刃なんですって 

 

軽くて丈夫で錆び知らず 

 

試しにその辺にあったものを切ってみました 

 

 

スゴイ! 一発で見事な切れ味です 

 

 

 

1.5mmのそんなちっちゃな丸を切り出すことはないだろうけど 

 

1〜2僂らいの丸を切るのに重宝しそうです 

 

 

 

 

 

ちょっとマニアックな世界をのぞくと 

 

普段見たこともないような道具や材料が売ってて 

 

うれしい発見があるもの 

 

宝の持ち腐れにならないようにどんどん活用していきましょ(*^^*) 

 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

 

 

| 23:14 | 紙モノ | comments(2) | - |
夏のキッズクラフト 〜モロッコ風ランプを作ろう〜

 

 

昨日は夏のイベント Summer fun! 

 

英会話教室のイベントでクラフトの先生をしてきました 

 

バナーは昨年と一緒〜 (*^_^*) 

 

 

 町の国際姉妹都市協会の行事で毎年夏に 

 

アメリカから交換留学生を迎えるのでね 

 

その学生さんたちと 

 

英会話教室に通う小学生さんたちの交流会だったのです 

 

 

 

英会話教室をしている友人が 

 

彼女の生徒である小学生さんたちに実践的な英会話の場を提供すべく 

 

いろいろ働きかけて数年前から実現したイベントです 

 

 

 

 小学生のみんなは頑張って事前に練習し 

 

自分たちのスペックを駆使して 

 

伝わる英語にチャレンジしました 

 

紹介したい日本のことを英語でプレゼンしたり 

 

日本の武道を紹介するのに剣道の技を実演とか 

 

生け花で会場を飾ったり 

 

茶道の心得のある生徒(OBさん)はお点前を披露したりと 

 

もちろん解説は全部英語で 

 

本当に盛りだくさんな内容でしたよ 

 

 

 

 

でね わたしは英語は全然できないんだけど 

 

言葉が通じなくても楽しめるアクティビティというか 

 

小学生のみんなにとってはお楽しみタイムですね  

 

そういう位置づけの簡単クラフトを提供してきました 

 

当日は他の教室の講師さんもお手伝いにいらしていたので 

 

わたしが思いっきり日本語で話しても 

 

要所要所を英訳して伝えてもらえました 

 

 

 

 

つくるのは こんな感じのランプ 

 

 

 

材料を並べているとこ

 

 

なんか ランチバイキングみたい(笑) 

 

 

 

 

こちら制作風景

 

 

 

みんな お気に入りを制作中! 

 

 

アメリカの高校生たちも小学生たちに交じって 

 

真剣に取り組んでくれました 

 

 

 

 

できあがったランプを生け花の前に並べてパシャリ 

 

 

 

 

 

 

クラフトが割と早く終わったので 

 

そのあとは3人の留学生を囲んで雑談トークになったんだけど 

 

講師の方やOB・OGさんのサポートもあったから 

 

小学生のみんなも慣れてきて 

 

自分から質問したりジョークを言ったりと 

 

とってもいい雰囲気で楽しめていたようです 

 

 

 

 

英語はコミュニケーションの手段 

 

いくら知識があっても伝わらなければ もったいないです 

 

小学生のうちにネイティブアメリカンと会話ができたことは 

 

ものすごくいい経験よね 

 

実際に彼らの話が聞き取れたとか 

 

自分の英語が通じたっていうのは必ず自信になるし 

 

そういう喜びが次のステップに繋がるんだなぁって 

 

昨日のみんなを見ていて実感しました 

 

 

 

そしてこれは他のことにも言えるなぁと・・・ 

 

いくつになっても実践は大事で 

 

スモールステップの積み重ねで成長するのですよ 

 

 

 

と書きながら 昨日は全く英語を話せなかった自分に 

 

ちょいと落ち込んでたりもします 

 

トホホ・・・ (´・ω・`) 

 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

 

| 07:41 | その他 | comments(0) | - |
「ドラえもん」 VS 「3月のライオン」

 

 

夕方 次女から かなり焦った声で電話がかかってきまして 

 

どんだけ緊急の連絡かと思ったら 

 

「今日の『ドラえもん』 絶対録画したいんだけど!」って・・・ 

 

 

「あのね 今日のはね 

 

1時間のスペシャルで過去の名作がやるんだよ 

 

でね 監督が変わったから今日から画が変わるんだ! 

 

保存版になるから絶対見逃せない!!」 とな・・・ 

 

 

 

「でもさ〜 お母さん『3月のライオン』録画するんでしょ 

 

そうすると『ドラえもん』が録れないじゃん 

 

今日は『ドラえもん』録らせてよぉ〜 (´;ω;`)」 

 

ということで 

 

『3月のライオン』17話(再放送)は敗北です 

(ウチのは 2番組同時録画ができないので) 

 

 

 

 

なんと『ドラえもん』でこんなに熱くなれるなんて 

 

ファン歴18年の次女ちゃん 

 

どんどんマニアになっていきまする(^_^;) 

 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

 

 

| 00:25 | 家族のこと | comments(0) | - |