暮らしの中の手づくりを紹介
「Before I die I want to 〜 」 わたしが死ぬまでにやりたいことって・・・?

 

 

ちょっと前の話になるんだけど・・・ 

 

昨年、わたしがクラフト講師で参加した英会話教室のイベントでね、

 

ある英語の質問に、小学生の生徒さんたちが各自英語で答えるというのがありました。

 

その質問は「Before I die I want to 〜 」・・・ わたしは死ぬ前に 〜したい。

 

 

 

これは、数年前にアメリカでキャンディ・チャンさんという方が始めたプロジェクトだそうです。

 

空き家の前に置かれた大きな黒板に「Before I die I want to 〜 」とタイトルが書かれていて

 

そこに通りすがりの人がチョークで自分の思いを書いていくという試み。

 

TEDでも紹介されたそうで結構話題になっていたのだとか。

 

 

 

英会話教室の生徒さんにも ぜひやってもらいたい、ということで

 

教室のイベントでは、大きな黒板に書くスタイルを意識して、

 

黒画用紙に書いたものが掲示してありました。

 

 

 

 

「死」が遠い未来のことにしか思えないだろう小学生のみんなには

 

たぶん重くとらえることはなかったのかもしれません。

 

ほとんどのお子さんは、将来なりたい職業や人物像、行ってみたい国のこと・・・

 

未来の夢を書いていました。

 

 

 

「kumikoさんもぜひ書いてみて。」と言われて用紙を受け取ったのだけど、

 

わたしの年になると残された時間も結構シビアですからね〜

 

真剣に考えちゃったわよ。

 

もうすぐ誕生日なんですけどね、

 

「冥土の旅の一里塚」という思いですわ (;´・ω・) 

 

悔いがないように日々を過ごさなくてはね。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

 

 

| 00:46 | - | comments(0) | - |
お子さんのパーティにも使えそう♪ 乙女チックなケーキスタンド(掲載作品)

 

 

春らしい色合いの小さなケーキスタンドを作りました。

 

 

フェリシモ「クチュリエの種」188号に載せてもらっています。

 

身近な素材を利用したリメイクアイデアを紹介する連載ページ、

 

「リメイクレシピ集」というコーナーの作品ですよ。

 

 

 

 

さてさて材料に何を使ったかわかりますか?

 

天板や台座はお察しの通り、丸い容器のふたですが、

 

今回は支柱の形がポイントです。・・・そうそうアレですよ。

 

スーパーマーケットでは3本パックとか5本パックで売られていますよね〜。

 

今回の試作のために娘に毎日飲んでもらいました( ^ω^ ) 

 

 

 

 

このケーキスタンドのイメージはウェッジウッドのジャスパーシリーズなんですが

 

リメイクでそんな高級感は出せないので

 

おもちゃっぽいかわいさを追求してみました(笑)

 

 

レースペーパーを敷いて姫リンゴを置いてみたり、

 

アクセサリートレイにしてみたり、

 

チョコトリュフを並べてみたり、

 

 

いくつか作ってテーブルのセンターに並べてみるのもかわいいです。

 

気軽に使えるパーティアイテムにいかがでしょう (*^-^*)

 

 

 

 

材料や作り方はフェリシモ「クチュリエの種」188号でどうぞ。

 

興味のある方はこちらをご覧くださいね。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

 

 

 

 

 

 

| 23:58 | - | comments(0) | - |
切り絵でボタニカル柄をつくってみる(掲載作品)

 

 

黒い紙を、葉っぱやお花、木の実の形にカットして

 

お好みの配置で並べてみる ・ ・ ・ 

 

身近な材料でボタニカル柄を作ってみるのはどうかしら。

 

 

 

 

 

今月のフェリシモ・クチュリエの種は「Let's Cover!」

 

かわいくカバーリングすることをテーマにした手づくりが紹介されています。

 

 

 

わたしが担当したのはスマホカバーのアレンジ、

 

切り絵でつくるボタニカル柄のカバーを提案しましたよ。

 

ベースの色が替わるとちょっとイメージが変わってよいでしょ?

 

 

 

こちらの作り方は、「クチュリエの種」188号に掲載中。

 

簡単に台紙の色替えができるちょっとした工夫や実物大図案も載っています。

 

 

 

フェリシモクチュリエクラブに登録すると送られてくる会員誌「クチュリエの種」

 

興味を持たれた方はこちらをご覧くださいね〜(^^♪

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

 

 

| 22:37 | - | comments(0) | - |
カルトナージュのおうちボックス、壁と屋根に色が付きました。

 

 

先日、着工した家作りは(作業台の上の)、

 

ベースの組み立てが終わり色付け(布張り)へと進みました。

 

その後、色とりどりの屋根をのせて・・・外回りの基本形ができましたよ。

 

 

 

 

 

カルトナージュの箱づくりは、台紙をきれいにカットし、

 

きちんと直角を作るように貼り合わせるのが

 

美しく仕上げるポイントだと思うのですが、

 

そういう下準備は かなり地味でメンドクサイのです(;´Д`)

 

 

 

 

 

布箱は、ボンドのシミが表に出ないようにとか、

 

生地の柄が歪まないようにとか、いろいろ細部にも気をつかいます。

 

 

屋根部分はね、ふたと底箱の生地、 ちゃんと柄合わせしてるんですよ。

 

 

 

 

 

やっと色味が入って気持ちが上がってきました。

 

カラフルな外壁にかわいい屋根、

ロマンチックなおうちボックスづくりはここからが醍醐味!

 

 

 

 

内装(内布)や外壁装飾、楽しみますよ〜(*^-^*) 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

 

 

 

 

 

| 23:00 | - | comments(0) | - |
もっと暮らしを楽しむための手づくりを学びに・・・

 

 

不要品を利用したリメイク工作もすっごく楽しいけど、

 

バッグとかアクセサリーとか、身に着けられるものも

 

キチンとつくってみたいと思うようになりまして・・・

 

先月から月1で「暮らしを楽しむ手づくり」を学べる教室に通っています。

 

 

 

 

ステンシル作家の塚田紀子先生主宰の「Outside in

 

ここは、ステンシル教室のほかにガラスエッチングや刺しゅうのクラス、

 

以前はカルトナージュやカルトンペルフォレのクラスもありました。

 

今回わたしが通うのは、そういう手づくりの技術を総合して学べるカリキュラムの

 

暮らしを楽しむ手づくりクラス」です。

 

 

 

刺しゅうやバッグ、日傘やアクセサリーなど毎回つくるアイテムは決まっていますが

 

布選びやアレンジは生徒さんの自由!

 

生徒さんの技量によって先生が直接レクチャー&アドバイスしてくださいます。

 

しっかり学べるうえに すごく自由度が高くて、

 

個人では手に入りにくい材料なども購入できるし、

 

ホットな手づくり情報や業界話なども聞けて楽しいのです。

 

今回は少人数なので質問し放題! 

 

 

 

最初の課題はこんな上質なリネンのハンカチに、

ステンシルと刺しゅうでワンポイントマークを入れるという課題でした。

 

 

塚田先生のステンシル型を使わせていただいて

葉っぱとイニシャルをステンシルしたところ。

 

 

 

これに部分的に刺しゅうを入れていきます。

 

刺しゅう糸といえば一般的な手芸屋さんで売られている25番の刺しゅう糸を思い浮かべてしまうけど、

 

今回はカットワーク向きのDMCのアブローダを使います。

 

刺したときのツヤが違うそうなのですよ。

 

ちなみにハーダンガー刺しゅうにはパールコットンが適しているそうですよ。

 

わたしの苦手な刺しゅう、初歩的なことから丁寧に教えていただいてます。

 

 

 

まずはハギレで練習ね。

「アイレット」という 穴ぼこを巻きかがりする感じの刺しゅうの技法を教わりました。

 

なんとかわいい!! 

 

このアイレットワークはアレンジ次第でめっちゃかわいくなりそうです(^^♪

 

バッグや日傘にもぜひ応用したい。

 

 

 

 

わたし、刺しゅうはホントに初心者ですが、ちょっとずつできることを増やして

 

つくれるものの幅をもっと広げていきたいと思うのでした。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

 

 

| 22:15 | その他 | comments(0) | - |
手づくり雑貨とアートのコラボを試みる

 

 

展示会のディスプレイや作品撮影のスタイリングなど、

 

手づくり雑貨をより良く魅せる演出方法として、

 

アートをちょこっとプラスしてみるのはどうだろうかと思いまして・・・ 

 

アートといってもそんな高尚なものではないのですよ。

 

ウチには長女の描きかけの絵がゴロゴロ(?)しているものでね。

 

良さげなもの(使えそうなもの)を物色してきました。

 

ちょいとお試し撮影会ね。

 

 

 

 

 

まずは油絵を背景にブタちゃんをパシャリ。

(このブタちゃんは市販の雑貨をアレンジしたものです。)

おお、なかなかいいんじゃない⁈

 

 

 

 

こんなふうにドライの実を置いただけでもおもしろい。。。

 

 

こんなド派手な色彩の絵にも合う気がする。。。

 

 

密に描き込まれてない制作途中の絵だからなのかな。

 

余白的なところに立体を置いてみると不思議と調和するのがおもしろい!

 

平面と立体がお互いにいい味出してる気が・・・相乗効果ってことね。

 

 

 

 

この絵の向きを替えてお魚のブックマークを配置してみると・・・

お魚、泳いでますねぇ( *´艸`)

 

 

 

 

 

鳩ぽっぽカードも

 

ここに載せると、草の茂みにいるみたい(*^-^*)

 

 

このあと、羽を広げてお空へパタパタと・・・

 

 

 

 

昨日のおうちボックスも森の中にあるみたいじゃない? 

ん〜、でもこの背景には小人のおうちっぽい形がよかったなぁ。

 

 

この絵はね、この小さながまぐちの写真を撮ったときも使ったのよ。

プリントしてパッケージの台紙に使うというのもアリ。

 

 

 

 

プロフィール画像に使っているアップリケも

 

こんなサイケな油画と組み合わせると・・・

ちょっと危ない独特な世界観を演出できます。

 

幻覚症状出てるみたいよね(;^ω^) 

 

 

 

 

 

形、色、素材、マチエール・・・

 

いろいろ混ぜこぜして「なんかイイよね」を見つけるのっておもしろい。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

 

 

| 23:53 | その他 | comments(2) | - |
カルトナージュのおうちボックスをたくさん並べてみたい

 

 

数年前につくったカルトナージュのおうちボックスです。

 

 

こんなふうにパコッとふたが開きますよ。

 

 

 

 

このシリーズ、もっと増やしたいと ずっと思っていたんですね。

 

 

おうち2〜3個だと街のように並べるのもこれが限界なので。。。

 

 

 

 

 

カルトナージュでメルヘン街道をつくりたい!という思いを胸に、

 

グレー台紙をカットし、組み立て始めました。

 

 

 

あ、これは在来工法ではなく壁工法ですかねぇ。

 

 

 

 

 

ただ今、作業台の上は新築一戸建ての建設ラッシュ!

(工期は長いかも・・・?)

 

 

完成後は分譲住宅にするかどうかは未定です(笑)

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

 

 

| 00:31 | カルトナージュ&フレーミング | comments(0) | - |
小さなシャンデリアみたいな吊り飾り(掲載作品)

 

 

不要品と思われているもので 楽しい工作を提案!

 

「クチュリエの種」の中で、「リメイクレシピ集」というコーナーを担当させていただいています。 

 

1年間の連載予定が もう1年継続できることになりまして、

 

連載2年めのリメイクアイデアはこんな作品からのスタートです。

 

吊りタイプのオーナメントを提案させていただきました。

 

 

 

 

特に実用性はないのですが、

 

 

シャンデリアみたいな乙女チックなのも作ってみたかったのです。

 

 

 

 

セロハンテープの芯とヨーグルトのスプーンというチープな材料で、

 

華やかさを演出してみたいというチャレンジ?! 

 

今回はかなり苦戦しました(;^ω^)

 

 

 

目指したのはキッチュでキュートな乙女雑貨、

 

皆さんの目にはどんなふうに写るでしょうか。

 

 

 

 

作り方はフェリシモ「クチュリエの種」でどうぞ。

 

興味のある方はこちらをご覧くださいね。

 

不用品を使ったクラフトの「リメイクレシピ集」は来月も続きますよ〜。 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

 

 

| 23:00 | その他 | comments(0) | - |
ティーカップの形をした手づくりカード(掲載作品)

 

 

お正月が過ぎるとお店の売り場にはもうバレンタイン商品が並びますね。

 

手づくり派の方はラッピング素材やギフトカードも気になるところ。

 

 

 

手づくり会員誌フェリシモ「クチュリエの種」、

 

今月号(Vol.187)のテーマは「気持ちを贈ろう」です。

 

 

 

今回はちょっと変わった形のカードを提案してみました。

 

 

ティカップ型のメッセージカードです。

 

こんなふうに中身が取り出せてね、ここにメッセージが書けるようにしてみましたよ。

 

 

この紅茶はミルクティ色・・・( *´艸`) 

 

 

 

カップや紅茶の色を替えて作って並べるとティパーティな気分です。

 

個性的な手づくりカードでメッセージ、いかがでしょう。

 

 

 

 

作り方は、「クチュリエの種」187号に掲載中、型紙やプリントの図案も載っていますよ。

 

「クチュリエの種」は、フェリシモクチュリエクラブに登録すると送られてくる会員誌です。

 

詳しくはこちらをご覧くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

 

 

| 23:57 | 紙モノ | comments(0) | - |
今年のドラえもん映画はかなり期待できるらしい。

 

 

今日の次女ちゃんがご機嫌で帰って来た理由、

 

映画『ドラえもん のび太の宝島』の予告映像が公開されたから・・・らしいです。

 

 

 

今年の映画は星野源さんが主題歌を歌っているそうで、

 

主題歌のタイトルもそのまんま「ドラえもん」!

 

「源ちゃんもドラえもんファンだからさぁ、めっちゃいいのよ。愛があるんだよね〜。

 

挿入歌の「ここにいないあなたへ」は今は亡き藤子・F・不二雄さんに向けて書かれてるんだよ。

 

あとさ、脚本は川村元気さんなんだよ〜。」

 

と次女ちゃん、ドラえもんトークが止まらない、止まらない (^^; 

 

 

 

 

「でさぁ、大泉洋も声優でゲスト出演してるんだって。敵役の海賊〜!」

 

と、ここで長女が反応ww

 

「なぬ〜! それは絶対観に行かねば〜!!」

 

「じゃあさ、友達と行く前に最初は二人で行って鑑賞後、熱く語りあおうよ。」

 

「水曜日(レディースデーは毎週行く?」

 

「キャプテンドラえもん号」に乗船できるイベントもあるってよ。」

 

「え、これ応募する?」

 

「あ〜、小学生の親子ペア限定だってさ! なんでウチに小学生いないんだろ。」

 

「桟橋で記念撮影はできるって。あと、ドラえもんとハイタッチね。」

 

 

 

「そうだ、今日は『星野源のオールナイトニッポン』で主題歌フルオンエアだよ。」

 

「絶対聞かなくちゃ〜!」

 

 

 

 

母、二人の会話に入れずです (^^; 

 

ドラえもんがいっぱい

 

またこの全プレグッズが増えるのね。。。

 

とにかく今年のドラえもん映画、ウチの娘らの期待値はかなり上がっておりますよ〜。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

 

 

 
 

| 23:57 | 家族のこと | comments(0) | - |