時季外れですが、ひし餅のオーナメントもつくりました(掲載作品) 

  • 2017.06.24 Saturday
  • 23:47

 

 

 

今月のフェリシモ「クチュリエの種」180号のテーマは 

 

6月号と7月号の2号連続企画で「和のこよみ」 

 

6月号は春夏編でね 

 

前回 紹介した「メジロのピンチ」のほかに 

 

こんなんも提案しました 

 

 

 

「ひしもちのオーナメント」  

 

和紙の折り紙などでつくれます 

 

 

「切る」「折る」「貼る」など作業は簡単 

 

だけど 数つくるのがちょっと面倒かな・・・(^_^;) 

 

でも いっぱい垂らした方が見栄えします 

 

 

 

桃の花咲くころにいかが? 

 

 

 

こちらの作り方や型紙は 

 

「クチュリエの種」180号に載っています 

 

フェリシモクチュリエクラブに 

 

登録すると送られてくる会員誌「クチュリエの種」 

 

興味のある方は ぜひこちらをご覧くださいね 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

 

 

「目白押し」状態をやってみたくてメジロを作る!(掲載作品)

  • 2017.06.21 Wednesday
  • 23:20

 

 

1個だけより複数ある方が楽しいときってあるでしょ 

 

色違いだったり サイズ違いだったりの 

 

そういう変化も楽しいし  

 

同じモノがいっぱいあるのも迫力あって 

 

それだけで印象的になったりします 

 

 

 

 

今月のフェリシモ「クチュリエの種」180号のテーマはね 

 

6月号と7月号の2号連続企画で「和のこよみ」なんですよ 

 

和モチーフの手づくり まずは春夏編なんですけど・・・ 

 

 

 

 

今回わたしが 提案した一つがこれ! 

 

 

 

目白押しが表現できるメジロのピンチです! 

 

 

 

 

裏側に木製ピンチを付けているので 

 

こんなふうに枝に とめ付けられるんですねぇ 

 

 

ねッ 目白押しでしょ (*´艸`*) 

 

 

 

今回も作り方や型紙 載っています 

 

「クチュリエの種」は 

 

フェリシモクチュリエクラブに登録すると送られてくる会員誌ですから 

 

興味のある方は ぜひこちらをご覧くださいね 

 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

 

おしゃれな錆び萌え写真が撮れる場所

  • 2017.06.20 Tuesday
  • 23:23

 

 

はい 前回の続きです 

 

東京から2時間近くかけて 

 

ブーランジェリーヤマシタさんまで来た友人 

 

ここのパン屋さんだけで 

 

一緒に1時間半くらい居たかも ww 

 

しかし せっかくこっちまで出てきてくれたんだからね 

 

この後 少し足を延ばして  

 

わたしのお気に入りスポットにも 案内しました 

 

今日は その時に撮った写真いろいろを載せてます 

 

 

 

 

ここは 湘南の蔵元「熊澤酒造」の展開する商業施設です 

 

結構 田舎にあります 

 

 

門を入ってすぐのアーチをくぐり抜けると 

 

 

工場の敷地内に 

 

立派な古民家のイタリアンレストランや 

 

酒蔵を改装した和食のお店 

 

桶場を利用した雑貨屋さん 

 

お蔵を改装したベーカリー

 

などがあるんです 


 

こういうレトロな建物はもちろん 

 

酒造りの古道具など 外の広場にすごく自然に置かれていて 

 

いい感じに庭づくりのモチーフになっています 

 

 

 

IMG_1487 (480x640).jpg

 

 

ノスタルジックな風景を撮りたい方 

 

錆び萌え写真を撮りたい方におススメです! 

 

 

 

朽ちた木戸とか 

 

IMG_1501 (480x640).jpg

 

IMG_1499 (480x640).jpg

 

 

昔 活躍した道具たち 

 

IMG_1493 (480x640).jpg

 

 

リヤカーの骨組みに掛けられたサインボードとか 

 

IMG_1506 (480x640).jpg

 

 

錆び錆びの看板など なんとも微笑ましい 

 

IMG_1514 (480x640).jpg

 

 

 

かつて桶場と呼ばれ 

 

酒樽や道具の修理製作をする工房だったというところは 

 

地元の作家さんの作品が購入できるギャラリーになっていてね 

 

IMG_1520 (480x640).jpg

 

お酒造りに使われていた道具や 

 

 

時代を感じる生活雑貨などと一緒に 

 

作家さんの作品が並べられていて 

 

とてもいい雰囲気なのです  

 

IMG_1526 (480x640).jpg

 

IMG_1556 (480x640).jpg

 

古いもの好きの方は ぜひともカメラを持って 

 

いらしてみてはいかがでしょう 

 

 

 

詳しい情報は熊澤酒造さんのサイトをどうぞ →

 

JR相模線の香川駅から徒歩5分くらいのところです 

 

 

 

 

こちらも よろしかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

 

 

 

東京の友人に地元湘南のパン屋情報を教えてもらうの巻き

  • 2017.06.16 Friday
  • 12:20

 

 

東京に住んでいる友人に 

 

「二宮に おいしいパン屋さんがあるらしいんだけど知ってる?」 

 

って聞かれました 

 

 

 

近くに住んでいるからと言って 

 

地域のことなら任せて! 

 

と言えるほどの情報を持っている人って 

 

案外少ないもんです(と思う) 

 

 

 

わたしは飛騨出身なんだけど 

 

山好きのばぁばに 乗鞍や穂高の話を振られても 

 

ほとんど知らなくて全然話がかみ合わなかったり 

 

美大を出たからと言って 

 

名画に詳しいかと言ったらとんでもない 

 

マネとモネって別人なんだぁ 

 

↑こんなレベルだったりします 

 

 

 

要は その対象にどれだけ興味を持って接しているか 

 

ということなんですよね 

 

というわけで そのパン屋の件は 

 

「え? そんなとこあったっけ?」と思うほど 

 

全く知らない名前を出されて 

 

ぽか〜ん(o゚Д゚o) でした 

 

 

 

パン屋さんの名前は 「ブーランジェリー ヤマシタ」 

 

といいます 名前だけでもオシャレです 

 

オシャレすぎて なかなか覚えられませんでした (^_^;) 

 

フランス語で「パン屋」だそうですよ 

 

 

 

パン好きさんの間でも人気のお店だということで 

 

パン愛好家の友人は 

 

「どうしてもここに行きたいの!」と かなり前のめり! 

 

ここを目指して 先日 都内からやってきました 

 

 

 

 

そのパン屋さんは 

 

JR東海道線の二宮駅から徒歩12〜3分のところにあります 

 

 

とっても小さなお店なのです 

 

 

ここ入口ね 

 

パンの並べ方がオシャレ! 

 

ハード系のパンが多くて 

 

そんな素朴なパンが映える店内のディスプレイが 

 

と〜っても素敵でした! 


 

壁や什器の落ち着いた色合い 

 

パンを載せてあるナチュラルなカゴ 

 

手書きのプライスカードやメニューが書かれた黒板 

 

色あせたアジサイのリース 

 

ブラスシェードの照明! 

 

ヨーロッパの片田舎の雰囲気が 

(行ったことないけどww) 

 

 二宮で味わえますよ 

 

 

 

 

ここね 

 

引きで写真撮ると 扉の桟が写り込んでしまうくらい 

 

店内は狭いのね 

 

お客さんが2人入ればもういっぱい 

 

だから お店に入るのに並ぶよね 

 

お会計をして1人が出たら次の人が入るって感じで 

 

お昼時はホントにお客さんの列が絶えません 

 

狭い店内で後にお客さんが待っていると思うと 

 

なんか落ち着いて選べないんだけど 

 

お店の方の軽快なトークと細やかな気配りが 

 

そういうマイナス面をカバーしていて 

 

とても好印象でした 

 

 

 

お店を出て 地面に敷かれている枕木をたどって奥へ行くとね 

 

 

裏手にはイートインスペースがあって 

 

 

購入したパンが食べられます 

 

コーヒーや紅茶 ジュースなどのドリンクや 


野菜いっぱいのスープなどが注文できるんですよ 

 

この手づくり感の伝わる小屋風なテイスト 

 

好きだわ〜〜! 

 

 

 

 

内装も好き好き‼ どこを見てもセンスいいですよね〜  

 

 

 

 

 

 

 

とても居心地のいい空間でした 

 

時々 作家さんの展示にも使われるそうで 

 

ただいま【おいしいね。をつくるもの】という 

 

木工作家お二人の作品展が開催中です 

 

 

 

購入したパンはね 

 

こんなふうに食べやすくカットしてもらえます 

 

 

木製のトレイと黄色い食器がこれまたカワイイ! 

 

 

 

 

持ち帰ったパンも家族に好評でしたよ 

 

 

 

 

 

 

 ブーランジェリー(BOULANGERIE)ってね 

 

フランス語で「パン屋」って意味らしいんだけど 

 

ただのパン屋じゃなく 

 

パンを作る工程でいろいろ条件を満たさないと 

 

名乗れないそうなんですよ 

 

こちらのライターさんの記事を拝見して知りました 

 

日本の法律では関係ないことですが 

 

ここのパン屋さんはそのフランスのパン作りの条件を 

 

ちゃんと満たしているだろうし

 

何よりもパン作りに対する情熱や気概がないと 

 

自ら名乗れないことですよね 

 

 

 

 

厳選された酵母を使って丁寧に作られたシンプルなパンが 

 

とっても美味しい! 

 

お店はオシャレですっごく雰囲気がいい 

 

店員さんの対応もフレンドリーで好感度高し 

 

だけど 地元の人への認知はそうでもなくてね 

 

町外から訪れる人の方が多いんじゃない?って思えるくらい  

 

そこが ちょっと不思議だったのよね 

 

 

 

看板も控えめで 

 

チラシやローカル紙にも特に宣伝してないからか 

 

ここにパン屋さんがあること自体知らなかったという 

 

地元民は少なくないのです 

 

だけど 県外からもここを目指して訪れる人がいる! 

 

なんで〜?と思っていたら 友人が 

 

「SNSよ!」って (・∀・) 

 

「パン好きの人のインスタでここが紹介されてて 

 

どうしても行きたくなっちゃったのよ」 

 

ということらしいです 

 

 

 

なるほど なるほど〜 (*・。・*) 

 

確かにインスタ映えするお店だわ 

 

SNSの画像を見て 

 

リアル店舗に足を運びたくなる  

 

ここは 1度訪れればきっとお気に入りになるパン屋だもの 

 

「やっと来たかったパン屋さんに来れました!」 

 

足を運んだ方は そんなふうに投稿するよね 

 

そうやって人気は拡がっていくのかぁ 

 

駅近でなくても すごく小さなお店でも 

 

そんなことは関係ないのか〜 

 

 

 

そういえば ここのパン屋さんのFacebookページは 

 

毎日更新されているのよ! 

 

そういうの ファンにとってはうれしいよね 

 

安定した発信力もファンを増やしている要因なのですね 

 

そうそう 今日のFacebookページには 

 

本日発売の『Hanako』パン特集に 

 

お店が紹介されたとのお知らせがありましたよ  

 

すっご〜い! 

 

今後もますます人気になりそうなお店です! 

 

 

 

 

「ブーランジェリー ヤマシタ」さんの情報は 

 

こちらから→  

 

 

 

 

すっごく久しぶりの更新。 

もしよろしかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

 

 

『Couturier』からデビューのワイヤークラフト・キットにはミニ作品のキットも付いているんです

  • 2017.05.25 Thursday
  • 12:25

 

 

 

ワイヤークラフト・キット商品の紹介をもう一度  

 

 

 

4月21日に発売になった書店用カタログ  

 

 

フェリシモ『Couturier クチュリエ2017春夏号に 

 

Couturier ✕ 作家さんコラボの商品として 

 

わたしの手掛けたワイヤークラフト作品が掲載されています 

 

 

 

「ジグザグくるりん 楽しく作ろうワイヤーワークバスケットの会」 

 

というのですけど  

 

このシリーズは 6種類のアイテムがありまして 

 

ご注文いただくと 

 

毎月1種類ずつ月替わりで このような作品が作れる 

 

キット商品が届きます 

 

( 6回シリーズですが 1回のみの購入もOKです ) 


 

と ここまでは以前 書いたと思うのですが 

 

今日はもうちょっと詳しい説明を・・・ 

 

 

 

 

6種類のアイテムには それぞれ 

 

手始めに作ってみるウォーミングアップ的な 

 

こんなミニ作品のキットも付いているんですよ 

 

 

 

ハチのオーナメント 

 

 

ツリーのオーナメント

 

 

ハトのオーナメント 

 

 

ウサギのオーナメント 

 

 

お花のオーナメント 

 

 

テントウムシのオーナメント 

 

 

これらは細いワイヤーを使い 

 

実物大図案の上にのせて 

 

それに合わせながら曲げるので 

 

立体を作るより形が取りやすいのです 

 

 

 

 

アルミワイヤーは軽いので 

 

糸で吊るしてモビールのようにゆらゆらさせたり 

 

マスキングテープで 壁にペタッと貼ることもできますよ 

 

 

 

おもしろそうだなと思って下さったそこのあなた 

 

本屋さんやコンビニで 手づくりの本「クチュリエ」を見かけたら 

 

お手に取ってご覧くださいね〜(97ページですよ) 

 

商品の詳細情報は こちらから →  

 

 

どうぞよろしくお願いします 

 

 

 

 

そして ついでに

 こちらもポチッと押して 

本日の順位を見てってください 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

 

 

ちょっとの工夫でかわいく! 見せ方で印象は変わるもの 

  • 2017.05.23 Tuesday
  • 01:50

 

 

紙モノ雑貨のお仕事で余った端っこたち 

 

 

 

 

長方形にカットしてパッチンパッチン! 

 

 

ハトメで等間隔に穴をあけました 

 

 

 

何を作ってるかわかる? 

 

もうちょっと手を加えますよ 

 

 

ほうら!  

 

ビリッと破ったスケッチブックの1ページになりました 


お好きな位置に 

 

小さな穴を2つあければ 

 

ブローチがとめられるのです 

 

 

 

 

 

こんなミニ鉛筆のブローチの台紙にピッタリでしょう?

 

 

このブローチは 

 

今度の日曜に 『 うっかり女子の文化祭@原宿 』 で行う

 

ワークショップ第 1 弾の見本です  

 

 

 

あ これね  チビた鉛筆に 

 

ブローチピンを付けたものじゃないですよ 

 

 

 

こんな丸棒(アメリカンドックの棒)とマスキングテープで作ります 

 

(ワークショップ用は未使用のものですよ)

 

マスキングテープ

(マステは もっといろいろ持っていきますね ) 

 

 

手づくり好きの人なら 

 

材料を見ただけで なんとなく作り方もわかっちゃうかなぁ? 

 

だけど  

 

いろいろ材料がそろってて 

 

その場ですぐ作れちゃうのは魅力でしょう? 

 

 

 

当日は お子さまも参加いただけるように  

 

簡単キットにしてワンコインでご提供! 

 

 

 

できあがったブローチは 

 

さっきのスケッチブック型の台紙に付けて 

 

お持ち帰りいただくというわけです 

(スケッチブック型の台紙はご希望の方に差し上げます) 

 

 

 

 

こんなふうにお好きなメッセージを書き込めるのもいいでしょ? 

 

 

ちょっとの工夫でかわいく見せる! 

 

余りモノも活用できる! 

 

リメイク工作って楽しいよ(*^^*) 

 

そんな思いを伝えたくて ワークショップをします 

 

 

 

 

参加費は500円(2個作れます)

 

特にご予約は要りません 

 

当日 13:00〜13:15の間に 

 

お越しくださった参加ご希望の方に 

 

先着順で やっていただく予定です 

 

お席が 5つなので 気になってる方はお早めにいらしてね! 

 

 

 

この日の会場はね 

 

もっとおもしろいこといっぱいあるよ〜 (*^。^*)  

 

なんてったってうっかり女子が企画する文化祭だもん! 

 

 

 

【うっかり女子の文化祭@原宿】

 

うっかり女子ばっかりで主催するおもしろイベント!!

トークにダンスにロリータに、オルゴナイトや古代文字、

お子様も楽しめる工作ワークショップやおいしいお菓子とパン、

うっかりくじ引きなどなどなど!!

ぜひぜひ楽しいうっかり祭りにご来場くださいませ*¥(^o^)/*

●日時●
2017年5月28日(日)
10時〜17時

●会場●
レンタルスペースさくら
〒151-0051 渋谷区千駄ヶ谷3-54-8
JR山手線原宿駅・地下鉄副都心線北参道駅 徒歩5分
地下鉄副都心線・千代田線明治神宮前駅より 徒歩6分

●入場料●
無料(物販・セッションなどのサービスはブースごとに有料)
うっかり女子でない方も老若男女、ご来場いただけます(^^)

※地下に授乳スペース・キッズスペースあり(保育サービスはありません)

グーグルマップのリンクはこちらです↓

https://goo.gl/lSc5KT

 

 

 

うっかり女子の文化祭〜うっかり女子でも大丈夫♡〜 

 

どうぞよろしく! 

 

わたしたちに会いに来てね〜 (^o^)/ 

 

 

 

 

 

そして ちゃっかり

 こちらもポチッとよろしくお願いします 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

 

 

2000坪の敷地の中のログハウス、庭園が堪能できるつくばのレストランがすごかった!

  • 2017.05.22 Monday
  • 00:47

 

 

先日のワークショップで つくばに行った際 

 

誘ってくれた友人が  

 

せっかく遠路はるばる来てくれたんだから・・・と 

 

つくばの魅力あふれるお店を案内してくれました 

 

 

 

ワークショップは午後からだったので 

 

ちょっと早めに到着して 

 

レストランでランチしたのですが 

 

そこがね 

 

いやはや おっどろき〜の空間だったのです! 

 

何しろ約2000坪あるという敷地  

 

これがお店の門ですよ 

 

 

こういうガーデン雑貨がさりげなく飾られているのが大好き!

 

 

 

門をくぐっただけでは建物がまだ見えなくて 

 

足を踏み入れてみると 

 

 

 

 

まるで公園のような遊歩道があります 

 

 

自然な形を活かしたオブジェのような木々を眺め 

 

 

 

 

薔薇の香りに包まれた小径を通り 

 

 

心地いい初夏の風を感じながら  

 

 

更にその先へ 

 

時がゆったり流れていくような別世界へと進みます 

 

 

 

 

おっ 小径の途中で 

 

 

雰囲気のあるメニューボードを見つけました 

 

 

足元には天使! 

 

 

 

 

長〜い丸太をくり抜いたところに 

 

寄せ植えがされてたり 

 

 

お庭のあちこちに置かれてる 

 

ちょっと古びたガーデンアクセサリーが 

 

作りこみ過ぎない植栽に溶け込んで 

 

絵画のようなシーンを作っているのです 

 

どこを切り取ってもフォトジェニック! 

 

 

 

ここの庭は お手入れがかなり大変だろうけど 

 

こういう庭づくりはすっごく楽しそう〜! 

 

と思いましたねー 

 

 

 

 

 

 

そしてようやく 

 

木々の緑に隠されるように建っている 

 

大きなログハウスが見えてきました 

 

 

ここがレストランです 

 

 

店内はアンティークな家具や調度品に囲まれ 

 

 

 

アーチストさんのオブジェとかもあって・・・ 

 

 

ホントにまぁ 非日常な空間! 

 

 

 

お料理はね こちらのメニューの中の 

 

1番リーズナブルなプレートコースにしたんだけど  

 

 

 

厳選された新鮮食材で作られたお料理は 

 

 

お味もボリュームもとても満足でした〜(*^-^*)  

 

 

 

2000円しないで 

 

こんなにラグジュアリーな時を過ごせるのは 

 

なかなかそうはありませんよね 

 

いいとこ教えてもらっちゃったなぁ 

(方向音痴のわたしじゃ一人では行けないけど・・・ )  

 

大満足のつくば旅でした〜(≧▽≦) 

 

H さん どうもありがと〜! 

 

 

 

 

今回行ったお店情報はこちらからどうぞ  

La Lotus(ラ・ロテュス) 

 

ランチタイム / 11:00 〜 14:30

 

ティータイム /14:30 〜 17:00

 

ディナータイム /18:00 〜 20:00(LO)  

ディナーは予約制だそうです 

 

 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

 

 

初めての場所でワイヤー先生に!参加者が多かった訳を考えてみる 

  • 2017.05.19 Friday
  • 00:27

 

 

 

行ってきました 筑波まで! 

 

 

 

茨城に住むハンドメイド仲間の友人に 

 

声掛けしてもらったことがきっかけで 

 

筑波にあるかわいいカフェで 

 

ワイヤークラフトのワークショップをさせてもらいました 

 

 

 

 

完成サンプルは こんなワイヤーツリー 

(ちょっと地味?)

 

 

アクセサリースタンドという用途ですが 

 

ビーズや小さなオーナメントを飾れば 

 

卓上クリスマスツリーにもなります 

(かなり季節外れですが) 

 

 

 

ベースが地味なんで アレンジ例も載せておきましょう 

 

アクセサリーを飾ると・・・ 

 

 

 

 

クリスマスツリーにすると・・・ 

 

 

変わるでしょ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

こちらワークショップの様子です (*^^*) 

 

 

 

 

初めての場所で 

 

こんなにたくさんの方に来ていただけたのは 

 

わたしにとっては快挙! 

 

すっごいじゃん  わたし!と思いがちですが 

 

それは違うのですね 

 

 

 

 

いつも魅力的なハンドメイドワークショップが開催される 

 

地元で人気のカフェには  

 

手づくり好きさんがたくさん集まるのです 

 

告知案内が届いてほしい人に届いたということが 

 

1番の理由 

 

 

 

そして もうひとつ 

 

「ワークショップをしてみない?」と 

 

わたしに声掛けしてくれた社交的な友人の 

 

幅広いネットワークのおかげ! 

 

きっとこういうの好きそうだなぁという知り合いに 

 

いろいろ声を掛けてくれたようで 

 

ホントにありがたいことに 

 

告知から数日で 10名の定員を満たしたのでした 

 

開催前にキャンセルが出たため 

 

結果的には8名でしたが 

 

それでも こんなに多くの方にお集まりいただけたことは 

 

とてもうれしかったです (*^-^*) 

 

 

 

 

はい ですから 

 

来てくださった皆さんのために 

 

紹介してくれた友人のためにも 

 

cafeでのワークショップということも意識して 

(本来は コーヒーをいただくところですからね) 

 

 

 

わたしができることを精一杯 

 

なるべく段取りよくお伝えさせていただきましたよ 

 

 

 

2時間での完成を目標に 

(ちょっとオーバーした(;^ω^) )

 

できるところは簡略化し 丁寧なレシピも付けました 

 

どうしても面倒な工程はあるのですが 

 

しかし それをクリアすれば 心地いい達成感! 

 

さてさて 皆さん どんな仕上がりに・・・? 

 

 

 

 

 

早々に完成させて 

 

 

ご自分の着けていらしたアクセサリーを掛けて撮影される方や 

 

 

 

ネームプレートにかわいいネコちゃんを描かれた方 

 

 

 

 

参加された皆さん 全員が 

 

 

 

素敵なツリーを仕上げていかれました (≧▽≦)
 

 

 

そして 

 

ワークのあとは 美味しいケーキセットをいただきながら 

 

 

 

ハンドメイドのお話で盛り上がったのでした 

 

 

 

「手づくりが好き」という共通項があるのは 

 

初めてお会いする方ともグッと距離が縮まるのですねぇ 

 

ここにも仲間がいる〜と思うとうれしくて話がはずむ! 

 

とても楽しい時間を過ごすことができ大満足でした 

 

 

 

 

 

この日の会場となったカフェ 

 

cafe Schuheさんのホームページには 

 

早々にワークショップのレポを載せていただきました 

 

写真もいっぱいアップされています 

 

cafe Schuheさん 

 

どうもありがとうございました(*^^*)  

 

 

 

以上WSのレポでした! 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

 

 

ワイヤークラフトレッスン(講習会)の準備 〜明日はつくばでワークショップ〜

  • 2017.05.17 Wednesday
  • 00:06

 

 

 

友人のお誘いで 

 

つくばにある カフェとハンドメイド雑貨のお店で 

 

ワークショップをすることになりました 

 

 

 

 

告知などは お店の方がすべてしてくださったので 

 

すぐに満席になってしまい 

 

こちらのブログ等ではお知らせしなかったのですが 

 

こんなの作る予定です 

 

 

 

『ツリー型アクセサリースタンド』 

 

 

これにアクセサリーを掛けると 

 

 

華やか〜(*^-^*) 

 

花さかじいさんになれますね (笑) 

 

 

 

 

 

キットを 10セット分作りました 

 

 

 

 

 

若干 キャンセルが出たようなので 

 

もし お近くで気になる方がいらしたら 

 

お店にお電話でお問い合わせくださいね 

cafe Schuhe 

 

 

ワークショップの詳細はこちらです →

 

 

 

 

 

 

  

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

 

原宿で「豆本みたいな付せんブック作り」まだお席あります! 

  • 2017.05.15 Monday
  • 23:09

 

 

うっかり女子が企画する文化祭 

 

うっかり女子の文化祭〜うっかり女子でも大丈夫♡〜 

 

「うっかり女子でも大丈夫♪」をスローガンに、

うまくいかないことだって、

すべて経験!

みんな で特性の偏りを楽しみながら、

みんなの「好き」をお客様とシェアする文化祭です。
 

 

いよいよ今月28日(日曜) 原宿で開催です! 

 

 

 

うっかりなわたしも 

 

ハンドメイドのワークショップで出展しますよ 

 

 

 

「うっかり女子」の必須アイテムともいえる付せんを 

かわいくカスタマイズするワークショップをします! 

元は 何の変哲もないこんな付せんを 
豆本風に変身させちゃおう!というワークです 
付せんに表紙を付けるから 
角が折れたり 汚れたりを防止できます 
中身は短冊型にしてもいいですよ〜 
すでに満席でしたが キャンセルが出たため 
1名 追加募集です 

キットを使っての簡単ワーク、お気軽にご参加ください 
 

 

 

 

【日時】  5月28日 15:00〜15:30
【参加費】 ¥1,200(2冊分のキット・レシピ付き)

参加ご希望の方は Facebookのイベントページから → ☆ 

 

または 

 

下記メールから、お名前とご連絡先をお願いします 

 

↓↓↓

✉  md120031-2791☆tbu.t-com.ne.jp 

マークを@に変えて送信してください) 

 

折り返しご連絡いたします 

 

どうぞよろしくお願いします! 

 

 

うっかりのわたしたちに会いに来てね〜!! 

 

 

 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

 


 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

記事画像

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 実は「母」の呼び方にこだわってます
    kumiko (05/14)
  • 実は「母」の呼び方にこだわってます
    ツェツェ (05/14)
  • やっぱり「ベルばら」が好き! 〜池田理代子デビュー50周年記念展のレポ〜
    kumiko (05/13)
  • やっぱり「ベルばら」が好き! 〜池田理代子デビュー50周年記念展のレポ〜
    ねこ (05/12)
  • ものづくりを楽しむ 〜粘土cafeのレポ〜
    kumiko (04/27)
  • ものづくりを楽しむ 〜粘土cafeのレポ〜
    ねこ (04/26)
  • 「上手くなるとおもしろくない」を打破する策
    kumiko (04/17)
  • 「上手くなるとおもしろくない」を打破する策
    ねこ (04/16)
  • 娘が漁師さんに伊勢エビをもらってきた話
    kumiko (04/09)
  • 娘が漁師さんに伊勢エビをもらってきた話
    ねこ (04/08)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM