娘の動物クロッキー、勝手にベスト3を選んでみた 

  • 2017.05.14 Sunday
  • 23:59

 

 

 

今月に入って何度か 

 

動物園に通っていた長女 
 

目的は 動物クロッキーだったのね  

 

 

 

 

いろいろ描いてきてたけど 

 

勝手に わたしの大好きベスト3を選んでみました 


 

 

 

何て名前の鳥か わかんないで描いてたらしいけど  

 

この鳥シリーズ なんかいいぞ 

 

ポストカードにしたい ♪  

 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

 

実は「母」の呼び方にこだわってます

  • 2017.05.13 Saturday
  • 23:50

 

 

母の日によせて・・・ 

 

 

 

話し言葉では違いがわからないだろうけど 

 

実は呼び方を意識して変えているんだ 

 

 

 

「お母さん」と呼ぶのは 

 

実家の母を呼ぶときだけ 

 

 

 

同居のばぁば(義母)を呼ぶときは 

 

「おかあさん」と平仮名で呼んでいるの 

 

「お義母さん」というのは 

 

何か よそよそしい気がして使えなくてね (笑) 

 

 

 

そうなの 

 

自分の母への想いと 

 

夫の母に対する想いは違うのね 

 

それは違って当たり前だとも思うのね 

 

 

 

誰にも気づかれない呼び方(意識)の違いなんて 

 

どうでもいいことかもしれないけど 

 

わたしには大事なことだったりするんだな 

 

 

 

みんなはどうなんだろう?

 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

 

 

娘が漁師さんに伊勢エビをもらってきた話

  • 2017.04.06 Thursday
  • 22:52

 

 

友達と初島へキャンプに出かけていた長女が 

 

おっきな伊勢エビと ちっちゃい伊勢エビを 

 

持ち帰ってきました 

 

なんでも 地元の漁師さんにもらったそうで 

 

この状態(手づかみ)で持ち帰ってきました Σ(´∀`;) 

 

IMGP2964.JPG

 

 

 

 

 

「え〜っ! こんなの料理できないよッ」と困るわたしに

 

「あら 茹でればいいんじゃないの?」と ばぁば 

 

「今晩は伊勢エビが食えるのか(^^♪」とワクワクの夫

 

しか〜し! 

 

わいわい騒いでいる家族の前で長女が 

 

「あ これ中身ないからね」と容赦ないひとこと! 

 

(@ ̄□ ̄@;)

 

なんですと〜?! 

 

 

 

 

 

なんでこんな殻を後生大事に持ち帰ったかというと 

 

それはね 

 

「絵のモチーフにするから今度アトリエに持ってく〜」 

 

だそうです 

 

バイトでお絵かき講師をしているのでね 

 

「デッサンのモチーフに使えそうだから 

 

もらって来た〜〜(≧▽≦) 」

 

と言うのですよ 

 

 

 

 

伊勢エビのビューンと伸びた髭や 

 

伊勢エビ.JPG

 

細い脚先が折れないように 


IMGP2967.JPG

 

袋や箱には入れず 手づかみのまま 

 

細心の注意を払って持ち帰ってきたのだそうです 

 

 

 

 

帰ってくる途中 

 

小学生に「エビ? ザリガニ〜?」って 

 

囲まれたり 

 

船の中も 電車の中でも 

 

2度見されるくらい目立って  

 

周りの視線がイタかったそうですが 

 

友達と一緒だから そこまで気にしな〜い 

(友達もみんな美大生)

 

むしろ おもしろがってたって (笑) 

 

 

 

 

わたしたちが

 

「伊勢えび」にドキドキ・ワクワクするのは 

 

高級食材として見てるから・・・ 

 

高値だから「買うこと」にドキドキするし 

 

食せば至高の味わいを堪能できるとわかるから 

 

「食べること」にワクワクするのよね〜 

 

 

 

だけど 捨てられてた伊勢エビの「殻」に 

 

ドキドキ・ワクワクする人もいるのだよ 

 

 

 

 

価値がないからと みんなが手放すものに  

 

何かしら 自分なりの用途や価値を 

 

見つけられたら 

 

ゴミだって宝物になるし 

 

そういう毎日は きっと楽しくなるはず! 

 

そういうことを他人の目を気にせず 

 

おもいっきり楽しめれば 

 

人を集めることもできるかもしれない 

 

 

 

 

そういうの 最強だなと思いましたよ (*^^*) 

 

 

 

 

 

サザエ.JPG

 

サザエの殻も持ち帰ってたよ〜 (* ´艸`) 

 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

 

  

受け取るのにドッキドキの贈り物

  • 2017.03.22 Wednesday
  • 01:02

 

 

先日 夫から豆大福をもらいました 

(豆大福にドキドキしたわけじゃないのね) 

 

美味しかったけど  

 

ビジュアルは普通だったので  

 

写真に撮ることもなく ごちそうさま  

 

 

 

そしたら そのあと夫が  

 

おもむろに鞄から何やら取り出して  

 

「臨時収入があったからさ 山分けする?」 

 

と言って こんなんチラつかせるんですよ 
 

17362920_376995996005318_6972280706674076222_n[1].jpg

 

17424730_376995992671985_3415127993012472754_n[1].jpg

 

臨時収入っていったい何があった・・・ (◎_◎;)? 

 

山分けって半分くれるのかな 

 

ばぁばにはナイショ?

 

でもさ 娘たちの学費に回さなきゃいかんでしょ 

 

そんな自由に使えるわけないじゃん 

 

え〜 でもミシン欲しいな 

 

ミシンくらいならいいかな? 

 

 

いろんな思いが頭を駆け巡り 

 

ドッキドキしてたんだけど  

 

 

 

 

はい よく見てみましょうか 

 

17362437_376995926005325_1102102605962036266_n[1].jpg

 

百万円札ですって 0が多いよね ( ̄Д ̄*) 

 

しかも鼻毛出てるし( ̄− ̄)

 

17424717_376995936005324_2962958029283333215_n[1].jpg

 

これね メモ帳だったの ( ´・ω・`) 

 

わたしは知らなかったんだけどさ 

 

楽天とかAmazonで検索すると 

 

いっぱい出てくるヤツみたいです  

 

17426337_376995916005326_7572000382755879368_n[1].jpg

 

 

 

 

豆大福とともに ホワイトデーにもらったプレゼントは 

 

かなり刺激的でした ( ̄▽ ̄;) 

 

 

 

 

相手にもよると思うけど 

 

精神的負担にならない程度の 

 

プチ・サプライズな贈り物はめっちゃ楽しい! 

 

 

 

これもまた もらってうれしい贈り物なのでした 

 

 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

 

 

もらってうれしい贈り物に思うこと

  • 2017.03.20 Monday
  • 22:32

 

 

「ちょっと遅くなったけど」と言って 

 

長女が誕生日プレゼントをくれました 

 

IMGP2720.JPG

 

それがねぇ 

 

わたしの好みにピタッとハマっているものだったので 

 

すご〜い!と感激なのです 

 

 

 

ちょっと見てくださいな 

 

IMGP2725.JPG

 

ことりの小物入れと ミニクリップ 

 

ことりの中にクリップを入れて使います 

 

IMGP2726.JPG

 

このクリップはミニサイズなので 

 

普通サイズと比較すると 

 

こんなに小さいの  

 

IMGP2731.JPG

 

こんなん何に使うんだって? 

 

多分 工作用になる予感 (*^^*) 

 

 

 

 

 

一緒に出かけたときに立ち寄ったお店で 

 

わたしが ずぅっと立ち止まって 

 

動けなかった文房具コーナーにあったものの中から 

 

選んでくれたようです 

 

IMGP2724.JPG

 

わたしの好きなもの 

 

 

小っちゃいモノ 

 

甘すぎない動物モチーフ 

 

ちょっとレトロ感 

 

工作に使えそう 

 

高額でない 

(これは贈り主側にとっての条件)

 

 

すべてクリア! 

プレゼントをもらって すっごくうれしいのは 

 

まさにこういうとき! 

 

相手がわたしの好きなものを 

 

一所懸命 考えて選んでくれた・・・ 

 

どんなものをあげたら喜ぶのだろうと 

 

そんなことを気に留めて 

 

その条件に合うものを見つけてくれた! 

 

つまり わたしのことを想ってくれていたということ 

 

そういう気持ちが何よりありがたいのですねぇ

 

 

 

儀礼的でなく 

 

自分の好みを押し付けるでなく 

 

相手の好みを吟味して選ぶ 

 

もらってうれしい贈り物ってそういうものなんだなぁ 

 

 

 

実は 時を同じくして 夫からも 

 

ちょっとした贈り物があったのですが 

 

それがまた (◎_◎;) おぉ?! な感じでね 

 

それは また次回のお話に・・・  

 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

 

バレンタインチョコのその後

  • 2017.02.21 Tuesday
  • 01:07

 

 

毎年バレンタインは 夫にチョコをあげてます 

 

1個だけなので ちょっと奮発して 

 

絶対 美味しいであろう海外の有名店のもの 

 

それはわたしの愛の証し 

 

夫への想い・・・(だけ)ではなく 

 

わたしのパッケージ愛 

 

そう! バレンタインチョコはパケ買いです 

 

わたしに手づくりチョコという選択肢はないのね〜 (・∀・)  

 

 

 

今年 選んだのはデメル(Demel)のこんな箱(小っちゃいけど)

 

 

リボンを解くと 

 

 

この絵 よいでしょ〜 (≧▽≦) 

 

 

 

 

喜んでくれた夫は 家族にナイショでこっそり食べてる 

なかなか減らない 

わたしは早く箱が欲しい 

↓ 

そうだ 中身入れ替えよう (゜∀゜)! 

↓ 

で こうなりました 

 

 

娘たちに「それはないわ〜」と言われながらも 

 

 

箱 手中に収めました! 

 

 

 

中身は こんなチョコでしたよ 

 

 

夫曰く「甘くないフィンガーチョコみたいな味」 

 

おぅ・・・(  ̄д ̄) 

 

 

 

 

 

たとえ箱が目当てでチョコを買ったとしても 

 

食べ終わる前からタッパーに移しちゃって 

 

箱だけ持ち去っても 

 

高級チョコを食べた感想が「ヘっ?」てな感じでも 

 

お互いにガッカリすることはないのですねぇ 

 

そんなことで愛は揺らぎませんよ〜(笑)

 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

 

 

玄関先にあごの砕けたしゃれこうべが置いてあった件

  • 2017.02.08 Wednesday
  • 23:09

 

 

昨日 買い物に行こうと玄関ドアを開けたら 

 

足元にしゃれこうべが置いてあってビックリ仰天! 

 

 

普通は ないでしょ こういうの

 

 

 

 

犯人は長女だったんですけどね 

 

一瞬 知らない誰かの悪質ないたずらかと思って 

 

通報するところでした(ウソ) 

 

 ったくもうッ! 

(実は 格好のブログネタになってラッキーと思ってる)

 

 

 

この粘土の頭蓋骨は 

 

別に 誰かを驚かすつもりで作ったわけでなく 

 

もちろん母のブログネタに提供してくれたわけでもないですよ 

 

 

 

人体頭部の構造を面で捉えるために 

 

以前 塾で 作ったものなんだとか・・・ 

 

ずっと置きっぱなしだったのを 

 

ようやく持ち帰って来たらしいのです 

 

 

 

でね 自転車で持ち帰って来る時 

 

振動で あごが欠けちゃったそうで こんな姿に・・・ 

 

ぽろぽろとカスがこぼれるので家に入れない方がいいかと 

 

彼女なりの配慮から 

 

取りあえずここに仮置きしたようですよ 

 

 

近くで見ると・・・おぅ !!! (ノll゚Д゚llヽ)

 

 

 

 

だいたい彼女には 頭蓋骨が不気味なものには思えないらしいですね 

 

 

 

芸術系の授業にも解剖学というのがあるそうで 

 

「芸用解剖学」というそうです  

 

人物を描くのには人体の造形を理解している方がいいから 

 

解剖学的な構造も学習するそうなんですよ 

 

なにやらアカデミック〜 

 

だからね こういうの キャーキャーいうものじゃないそうです 

 

 

 

 

こんな本もしょっちゅう見てるし・・・ 

 

 

 

彼女の言うフツーは わたしの思ってる「普通」とは違う 

 

そういうの 否定から入らずに おもしろがってみると 

 

わたしの世界も広がってく気がします 

 

 

 

 

 

 

ふふふ 

 

夜も更けてくると さらに恐怖が増しますね (。>д<) 

 

 

取りあえず玄関からは移動することにしますよ 

 

今年のハロウィーン用に保管しておくかな・・・ 

 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

 

シンプルな刺しゅうで表現  この3色を使えばこのキャラクターになる! 

  • 2017.02.04 Saturday
  • 23:58

 

 

次女が持ってる肩掛けバッグです 

 

 

小さなワンポイント刺しゅうが付いてるの 

 

わかりますか 

 

 

 

アップにしてみますよ  

 

このブルーに赤と黄色・・・と来れば  

 

そう 「ドラえもん」です! 

 

 

 

いくらドラオタの次女でも 

 

キャラクタープリントの幼稚っぽいバッグは 

 

さすがに持っては歩けないらしくてね 

 

JKが持ってもおかしくないデザインの 

 

このバッグを見つけたときは笑顔がはじけてましたね 

 

わたしは ちょっと「う〜む」だったけど・・・

 

(^_^;) 

 

 

 

 

ボディはドラえもんブルー 

 

鼻と首輪としっぽが赤 

 

そして鈴とタケコプターの黄色 

 

この3色を使えば 取りあえず「ドラえもん」が 

 

表現できるんですねぇ 

(白(ここではグレー)は無彩色なのでカウントせずですよ) 

 

 

 

キャラの形がシンプルだから 

 

いろんな表現で商品化されてるのかしらね 

 

例えば これは長女のペンケースなんだけど 

(ちょっと ばっちいけど)

 

顔が付いてなくてもこの3色と象徴的なポケットで 

 

「ドラえもん」てわかりますよね 

 

 

 

 

そういえば ドラえもんはね 

 

過去に美大の入試(たぶん ムサ美・基礎デだったかな)にも出てるんです 

 

「ドラえもん」を「幾何図形を用いて再デザインせよ」とかいう問題で 

 

モチーフとして登場したのですよ〜 

(学校案内の過去問で見たことあるの) 

 

 

 

これだけ世間に周知されてるキャラクターって 

 

スゴいですよね 

 

 

 

 

そんなドラえもんの新作映画が 

 

そろそろシーズンらしくて 

 

特に次女  キャンペーン企画にそわそわしてます 

 

今月は期間限定の「ドラえもん KACHI KOCHI café」 

 

というのに友達と行くことになって 

 

すっかりごきげん 

 

 

 

 

好きなものに夢中になれるってステキだわ♪ 

 

 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

 

「唐揚げ」というタイトルのシュールな絵

  • 2017.01.26 Thursday
  • 01:30

 

 

一昨日まで 寒空の下 

 

60号のキャンバスに向かっていた長女です 

 

 

 

こんなおっきいの広げられる場所は 家の中にはないので 

 

それに油臭いし 汚すし 火気厳禁だし・・・ 

 

寒いけど 制作は外だよね とーぜんだ( ̄ー ̄) 

 

カイロ貼りまくりの完全武装で寒さと闘いながら描いてましたよ 

 

 

 

 

この絵はね 

 

受験期にお世話になった画塾の作品展に出展するため 

 

描くことになったそうです 

 

 

 

 

先週「ニワトリを描きたいんだけど・・・」と言って 

 

買ってきたのが これだったのでね 

 

 

ボケとるんかい?と思ってたら 

 

唐揚げは ホントにこの絵のモチーフになってるみたいですね 

 

だって タイトルが「唐揚げ」!

 

 

 

段々できていくのを見ていると 

 

 

ニワトリの首下のモコモコ部分 

 

唐揚げっぽく見えてくる!  

 

しかも このニワトリ 最終的に白いお皿にのっかっるのよ 

 

ギョロッと目を剝いて  

 

まるで唐揚げの活きづくり・・・(º∀º) ひぇ! 

 

(結局 日が落ちるまでに仕上がらなくて ラストスパートは玄関で・・・>_<)

 

 

まぁ 見た目はちょっとアレなんですが 

 

つまり 食するってそういうことでしょって 

 

何かの命をいただいて 

 

わたしたちは生かされているんでしょって・・・ 

 

そういうメッセージ性を込めたかどうかはわかりませんが 

 

まだ何者にもなっていない 修業途中の学生の描いた 

 

ちょっとドキンとする絵 

 

 

 

本日から「今古今(こんここん)」という 

 

イベントスペースで展示していただいています 

 

 

長女は会期2の期間に出展しております 

 

 

お近くの方 お時間ありましたらどうぞお立ち寄り下さいませ〜(*^^*)  

 

アクセス →

 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
とってもうれしいです

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

 

その日を娘らはXデーと呼ぶ

  • 2017.01.13 Friday
  • 22:56

 

 

今宵 夫は新年会 ばぁばもお泊りで不在 

 

こんな日の 娘と囲む食卓は 

 

「これ 非常食?」って思えるくらいの手抜きっぷり 

 

もしくは 

 

「これ おやつ?」って問いたくなるくらいの軽食感 

 

 

 

 

誰もイヤって言わないからさ・・・ 

 

「こんなの嫌だから わたしが作るよ!」 

 

という言葉を母はずっと待っているに 

 

非日常な サバ缶やラ王やホットケーキの夕食を 

 

嫌がるどころか おもしろがっていたりするのだよ (・∀・)  

 

 

いや 待てよ 

 

缶詰やカップ麺が「お楽しみ夕食」になるってことはだね 

 

わたしが日々の食事を 

 

まぁまぁまともに作っているということじゃあないのかね? 

 

だから たまには「お楽しみ夕食」もいいねってこと・・・ 

(もしくは わたしの手料理が ラ王に完敗か)

 

 

 

 

 

お父さんとばぁばが不在の日 

 

そんな日を娘らは「Xデー」と呼んでます (⌒▽⌒;) 

 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
とってもうれしいです

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

記事画像

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 実は「母」の呼び方にこだわってます
    kumiko (05/14)
  • 実は「母」の呼び方にこだわってます
    ツェツェ (05/14)
  • やっぱり「ベルばら」が好き! 〜池田理代子デビュー50周年記念展のレポ〜
    kumiko (05/13)
  • やっぱり「ベルばら」が好き! 〜池田理代子デビュー50周年記念展のレポ〜
    ねこ (05/12)
  • ものづくりを楽しむ 〜粘土cafeのレポ〜
    kumiko (04/27)
  • ものづくりを楽しむ 〜粘土cafeのレポ〜
    ねこ (04/26)
  • 「上手くなるとおもしろくない」を打破する策
    kumiko (04/17)
  • 「上手くなるとおもしろくない」を打破する策
    ねこ (04/16)
  • 娘が漁師さんに伊勢エビをもらってきた話
    kumiko (04/09)
  • 娘が漁師さんに伊勢エビをもらってきた話
    ねこ (04/08)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM