暮らしの中の手づくりを紹介
リメイク雑貨の連載、続投です。

 

 

こちらはストローと余り毛糸で作ったミニフレーム。

 

 

フェリシモ「クチュリエの種」で

 

わたしが担当している連載ページ 『リメイクレシピ集に提案した12月号の作品です。

 

黒い画用紙で作った手芸モチーフの切り紙を飾り、

 

「Enjoy Handmade!」とか「thank you!」などと

 

メッセージを入れています。

 

 

 

れがちょうど連載2年めの最後の回だったので

 

最終回を意識して入れてみたのですが、

 

なんと、また1年続けられることになりました〜(*^。^*)

 

 

 

身近にあるものを材料にした簡単手づくり、

 

そんなリメイクアイデアに興味を持ってくださる方がいるということ、

 

本当にうれしいです。

 

今後も空き箱、空き缶、空きビン・・・捨てられませんよ〜〜(^▽^;)

 

 

フェリシモクチュリエクラブに登録すると送られてくる会員誌「クチュリエの種」

 

興味を持たれた方はこちらをご覧くださいませ〜(^^♪

 

 

 

年も楽しく手づくりができる1年となりますように・・・ 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Instagram 

 

 

 

| 20:46 | その他 | comments(0) | - |
お正月を彩る簡単手づくり(掲載作品)

 

 

お正月まであとちょっと・・・

 

毎年「クチュリエの種」の12月号はお正月特集です。

 

今年の12月号(vol.198)のテーマは「新年! お出迎え手づくり」

 

わたしも簡単にできるお正月アイテムを提案させていただきました。

 

 

 

 

 

【紙刺しゅうのポチ袋】

 

紙素材にシンプルな刺しゅうを入れてポチ袋に仕立てました。

 

 

ステンシルでうっすら色を入れたところをガイド線にザクザクと刺しています。

 

 

すごくシンプルな柄だけど 糸の手触り感がおもしろいでしょ。

 

 

 

 

 

 

【花瓶カバー】

 

花瓶にクルっと巻いて使えるカバーです。

 

お正月っぽい花瓶がないなぁというときに使えます!

 

 

お正月に限らず 生地の色柄をお部屋にあったもので作れば

 

よりコーディネートもしやすくなります。

 

 

 

中央を留めているつまみ細工のお花は、

 

取り外して髪ゴムとしても使えますよ。

 

 

ちなみに、このカバーを巻いている瓶は蜂蜜の空き瓶、

 

カバーを付けちゃえば 空きビンだって

 

華やかなお正月の花器に変身です(*^。^*)

 

 

 

 

 

【お迎えリース】

 

こちら、折り紙でできています。

 

 

ひたすら蛇腹折りのパーツを作って組み合わせました〜。

 

単純な工程ですが、合わせると存在感あるでしょ(*^_^*)

 

お正月のお花っぽく見えますよね〜?

 

 

 

 

以上、フェリシモ「クチュリエの種」の12月号(Vol.198)の掲載作品紹介でした。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Instagram 

| 00:34 | その他 | comments(0) | - |
ちっちゃなクリスマスの世界を簡単クラフトで・・・(掲載作品)

 

 

クリスマスが過ぎてしまう前に・・・(^_^;)

 

 

 

毎月アイデア提案させてもらっている「クチュリエの種」、

 

11月号(vol.197)は「ぎゅっと ちっちゃなクリスマス」というテーマでした。

 

今年はかわいさを詰め込んだ小さなクリスマスの特集!

 

わたしもワイヤークラフトとペーパークラフトを提案させていただいたので

 

自分の制作記録を兼ねてこちらでご紹介。

 

 

 

 

【ミニチュアキャンドルのリース

 

片手にのっかるくらいのキャンドルリースです。

 

 

このまま壁にピンでとめて飾ったり、

 

クリスマスツリーのオーナメントなどに・・・(*^^*)

 

いっぱいあるとかわいいと思うのよね。。。

 

 

 

【サンタさんのクローゼットカード】

 

 

これは、サンタクロースの衣装を小さなカードにして、

 

それら全部をクローゼットに収めたというクリスマスカードです。

 

 

 

こんなふうに1個ずつ取り外せて、裏にメッセージが書けるのです(*^^*)

 

 

 

両方の扉をパタンと閉じてしまえば、クローゼットがファイル代わりになるという・・・ (´ω`)

 

 

これはシンプルな簡単クラフトだけど、

 

クローゼットのデザインも 中に入るサンタの衣装カードも

 

ペン画や水彩画などで 雰囲気あるものにアレンジして作りたいなと思ったりして・・・(*^。^*)

 

 

 

 

 

 

そして、わたしの担当している連載ページ「リメイクレシピ集」には、

 

荷物を運ぶときに使う こんな「持ち手」を再利用したクラフトを載せてもらいましたよ。

 

 

 

これを使って作ったのは、トランク型の書類ケースです。

 

 

 

中にクリアファイルうを貼っているので なかなか便利なんですよ〜(*^^*)

 

 

持ち手にこんなタグをつけて旅の雰囲気を出したりして・・・

 

 

 

クリスマスの休暇はどちらへ?

 

・・・現実は年末のお片付けが待ってます(^^;

 

 

 

 

以上、フェリシモ「クチュリエの種」の11月号(Vol.197)の掲載作品紹介でした。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Instagram 

 

| 07:40 | その他 | comments(0) | - |
チョコレートバイヤーみりさんのチョコ愛と情熱に感動した日

 

 

ブログに書き記しておきたいことがたくさんあるのに なかなか追いついておりません(^^; 

 

何から書きましょう。そうだ、まずは先週出かけたイベントのことを・・・

 

 

 

 

先週の月曜日、新宿で開催された「幸福のチョコレート講座」に参加しました。

 

フェリシモさん主催、新カタログに載っている日本初上陸のレアチョコ試食会です!

 

 

講師は、世界を飛び回ってご活躍中のカリスマバイヤー、

 

NHKのドキュメンタリー番組「世界はほしいモノにあふれてる」にも出演されていた

 

「チョコレートバイヤーみり」さん!

 

 

もう「チョコレートバイヤー」という言葉が 枕詞のようになっている方です(*^^*)

 

そんな みりさんおすすめの新作レアチョコを

 

みりさんの楽しい解説付きで試食できるという魅力的な講座

 

と聞いて すぐに飛びつきました!

 

 

 

本当に参加してよかった(≧▽≦)

 

チョコレートが美味しかったことはもちろん、

 

チョコの美味しさに負けないくらいインパクトのあるみりさんトーク(軽快な関西弁)で、

 

めっちゃしあわせな時間を過ごしてきましたよ。

 

 

 

 

この日、試食として並べられたチョコレートです。

 

 

11種類もあったのです。

 

こんなにチョコばっかり 食べきれるの?って思うでしょ。

 

大丈夫、一つひとつのチョコにはそれぞれのストーリーがあってね、

 

作り手のこだわりや どんなところで作られたのか などを聞きながら

 

遠い国に想いを馳せて味わうと・・・あっという間に1時間が過ぎ、お皿の上は空っぽでした。

 

 

 

 

 

フェリシモさんのチョコレートカタログに載っているのは

 

世界から集められたローカルチョコレートが多いんです。

 

 

大手の有名メーカーのチョコではなく、地方でその町にだけ流通しているような

 

こだわりを持ったショコラティエのつくる製造ロットの少ないチョコばかり。

 

あえてそういうローカルチョコに特化しているそうです。

 

チョコレートブームで市場が拡大していき、

 

何でも大概の商品が買えてしまう日本だから、ニッチなところを攻めていく・・・

 

フェリシモチョコはそんなレアな高級チョコを毎年開拓しているそうですよ。

 

 

 

 

今年はメルボルンやタスマニア、アメリカのポートランドからも美味しいチョコが初上陸だそうで

 

試食してきました(^o^)/

 

 

 

 

オーストラリアは健康志向で意識高い系の方が多いそうなんですね。

 

チョコもオーガニックとかヴィーガンとかが人気だそうです。

 

 

みりさんいわく「独自の進化で最先端を行ってますね」ということでした。

 

 

 

 

 

ポートランドは、日本のインテリア雑誌などで「男前インテリア特集」などによく名前が出てくる街、

 

ビンテージ雑貨や無骨なDIY家具、バリスタのコーヒー・・・わたしの中ではそんなイメージです。

 

そのポートランドからは コーヒー味のチョコをいただきました。

 

コーヒー豆もカカオ豆も焙煎して作るもの同士、そういうのってすごく合うそうなんですね〜。

 

 

ほろ苦くて大人なチョコレートでした。

 

 

 

 

 

そして ロンドンの老舗チョコのお話、

 

これを聞いて わたしも「買おう!」と思いましたよ。

 

 

みりさんが、ずっとラブコールを送り続けていたロンドンの老舗チョコレートのお店、

 

「ロココ」というお店だそうですが、日本では同じ名前を他社が登録しているそうなんですね。

 

だから日本での販売はできなくて 今までずうっと紹介できなかったそうです。

   

しかし! なんと今年、そのロココさんが日本で販売するために

 

別のブランド名を作ってくれたのだとか!

 

「ロココ」ではなく「キャット ザット ゴット ザ クリーム」(猫まっしっぐらというような意味)で発売です。

 

ここのお店のチョコ、パッケージもと〜ってもかわいいのです!! 絶対買うわよ〜!

 

 

 

 

このように 今年は日本初上陸のチョコが30種類もあるんですって!

 

毎年 日本初上陸のチョコを何種類も販売って本当に大変なことですよね。

 

たくさんのお店を回って たくさんのチョコを試食し、

 

コスト面や輸入事情の苦労、時にはとんでもないトラブルにも合ったり・・・と、

 

それでも「仕事が楽しくて仕方ない」と言い切ってしまうみりさん、

 

今回の講座には長女も連れて行ったのですが、

 

素敵に輝いているいるみりさんのお話が聞けたことは

 

学生である娘にとって すごく刺激になったと思います。

 

 

 

 

 

世界各地から取り寄せられた話題のチョコ、

 

食べると自然と顔がほころび、初めて出会う味にときめきました。

 

それぞれのチョコには、それらをつくったショコラティエたちの熱い想いやストーリーがあって、

 

そのストーリーを聞いた上で食すのは より一層味わい深い・・・

 

なるほど! ストーリーのあるレアチョコ、なんだかどんどんハマりそうです(*^^*)

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Instagram 

 

 

 

| 09:57 | その他 | comments(0) | - |
西永福の小さなギャラリーでの企画展「星空散歩」に参加しています。

 

 

インスタグラムやFacebookではちょいちょいお知らせしていたのですが、

 

今月の11日から18日まで、西永福の小さなギャラリーでの企画展、

 

「星空散歩」に参加しています(もう 始まってます(^^; )

 

フェイスブックのイベントページで、素敵なPR動画を載せてもらっていますよ(*^^*)

(画像をクリックしてみて ^ ^  ) 

 

 

 

タイトルバックにあるおうちブローチ、今回はこんなボードに付けてディスプレイしてみました。

7個のおうちブローチが並べられ、

 

気になるものは ひょいとお手に取ってご覧いただけます。

 

ご購入の際はこんな台紙を付けてお手元へ・・・

 

そして・・・完売の時はこうなります(笑)

 

 

 

 

 

他にもモード誌を使ったミニブローチシリーズは 種類をちょっとだけ増やし、

 

ぺーパームーンを仲間入りさせました。

 

 

 

ミニがまぐちパースも復活させ、こんな手づくりのディスプレイ什器に並べています。

 

がまぐちパースの内布には、、リバティのプリント生地を使っているのですが、

 

それと同じ生地を仕切り箱の内底にも貼ってみました。

 

お気軽に手に取っていただき、どの生地が使われてるかなぁとがまぐちを開けて見ていただけます。

 

 

 

 

 

こちらで会場の様子をちらり

 

 

 

 

 

今日を含めあと3日となりましたが、

 

お近くにお越しの際はお気軽にお立ち寄りくださいませ。

 

この黄色い扉が目印です(*^^*)

 

 

 

 

【星空散歩】

 

ikuiroGallery
杉並区西永福3-34-12-202

11月11日〜18日
Open13時〜close18時
18日最終日はclose17時となります。

 

わたしは18日に在廊予定です。

 

 

 


 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Instagram 

 

| 11:37 | その他 | comments(0) | - |
グループ展「カナデル。」で心がけたのは「魅せる展示」

 

 

先日 5人で開催した展示会「カナデル。」は、

 

予想以上にたくさんのお客さまにご来場いただきました。

 

 

開催日の2日間とも たくさんの笑い声と温かな空気に包まれ、

 

会場のあちらこちらで手づくり談義に花が咲き、長居をしてくださる方も多く、

 

とても居心地のいい場であったと思います。

 

 

 

 

遠くから足をお運びくださった方、

 

お忙しい中、わざわざ時間を作ってお越しくださった方、

 

行かれないことをとても残念がって下さった方、

 

温かいメッセージとともに成功を祈って下さった方・・・

 

本当にすべての皆さまに感謝です!!

 

 

 

こちら、展示会の様子です。

 

販売ありきではなく、目で見て楽しんでいただけるような「魅せる展示」を心掛けました。

 

 

(撮影 : らくあさん)

 

 

 

 

 

 

(撮影 : らくあさん)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(撮影 : らくあさん)

 

 

 

 

 

 

思えば この展示会をやろうと決めたのが去年の12月。

 

その時の記事がこちらです。

 

わたし、こんなこと書いてたのよ。

 

 

それぞれが持つ世界観を作品作りでもっと表現できたらいいなぁと思っていてね、

 

そしてそれを多くの人に見てもらえる機会を持ちたいと、

 

そんな話が盛り上がったら とんとん拍子にことが進み、

 

先日、展示会場の手配までしてきました。

 

 

 

こんなノリでスタートしちゃったんですねぇ。

 

 

妄想を膨らませ、大いに悩みながら、足りないところは仲間どうしで補い合って・・・

 

その結果が、とてもいい展示会になりました! (言いきっちゃいますよ〜)

 

最初に描いていた目標は達成できたのではないかしら(*^^*)

 

たくさんの種まきと、次につながる大切なものも掴むことができました。

 

さぁ、それらをどう生かすかはわたし次第ですよ。

 

 

 

 

今日の投稿を来年のわたしはどんな顔して読むのでしょう。

 

1年後のわたしに向けてちょっとプレッシャーをかけながら今日の記事を書いてみました(^_^;)

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Instagram 

 

| 07:24 | その他 | comments(0) | - |
ドッグ棒を使ったカードスタンド(掲載作品)

 

 

以前にも登場したこれ、何かわかります?

 

 

アメリカンドッグの棒ですよ〜!

 

今回のリメイクもこれが主役です(*^^*)

 

 

 

 

こんなカードスタンドに変身させてみました。

 

 

こんなふうにね、カードをはさんで使用しますよ。

 

 

 

周りの装飾には余りボタンを活用。

 

半端ボタンも取っておいてよかったぁ。

 

 


 

 

このカードスタンドは、フェリシモ「クチュリエの種」Vol.194の

 

「リメイクレシピ集」にレシピとともに掲載されたものです。

 

月1でわたしが連載させていただいているこのコーナーも残すところ あとちょっと。

 

周りを見渡せば、使えそうな材料はたくさんありますからね〜。

 

楽しいのを提案していきたいです(*^^*)

 

 

さてさて次のお題は何にしましょうね。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Instagram 

 

| 23:57 | その他 | comments(0) | - |
グループ展のDMを作りました。

 

 

すっごく久しぶりの更新です(^_^;)

 

 

 

 

今秋、吉祥寺で開催予定のグループ展、

 

ようやくDMができあがりました。

 

 

 

はい このDM、拙いながらも わたしが担当しましたよ。

 

と言っても わたしは写真撮って文字入れの指示をしただけで

 

その後のグラフィック作業は ほとんど娘にお願いしたんだけどね (^_^;)

 

パソコン作業は好きではないと言いながらも いろいろリクエストに応えてくれて、

 

ホント、ありがたや、ありがたや〜でした。

 

 

 

 

 

最終的にこのデザインにしたんだけど、

 

 

 

 

他にも こんなのを考えていましたよ。

 

それぞれの作品をチェキで撮ってレイアウトしたみたいなのとか、

 

 

 

 

 

フレーム仕立てにして壁に並べた感じとか・・・

 

 

こういうのを考えるのはとっても楽しかったです(*^^*)

 

 

 

 

 

印刷は、コストを抑えるため ネット印刷を利用したんだけどね、

 

そういうサービスってデータを入稿したらチェックはAIがやってるのかな?

 

ガイド線から出てますよ的な指摘は入るけど

 

あとは仕上がってくるのを待つだけで色校とかなんもないのね。。。

 

一発勝負なのですよ(^_^;) 

 

 

 

用紙はマットタイプの素材を選んだんだけど、そしたら

 

「色が沈んじゃうといけないからワントーン明るくしとくよ。」と娘に言われて

 

そこはもう 彼女の数少ない経験値に任せるしかなくて・・・

 

どんな色に仕上がってくるのかは 届くまでドッキドキでした。

 

 

 

 

なんとかみんなの意に沿うものができてよかったです(*^^*)

 

これからせっせと配ります!!

 

欲しい方がいらしたらご一報くださいネ(*^^*)

 

 

 

 

 

 

2018年 10月20日(土)13:00〜18:00

       21日(日)11:00〜17:00

 

吉祥寺の「マジェルカ」さんにて、2日間の開催です。

 

どうぞよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Instagram 

 

 

| 11:22 | その他 | comments(2) | - |
10月に開催の企画展、そろそろDMの準備

 

 

お久しぶりです。

 

ブログの更新、すっかり間があいてしまいました。

 

あんまり久しぶりだと入力の仕方も忘れてる?・・・なーんて(^^;

 

 

 

10月に大切な仲間と企画展を計画しています。

 

それぞれジャンルは違いますが、

 

手仕事を通して、自分の思いを表現している5人での開催です。

 

前にも書いたかもしれないけど、メンバーをご紹介。

 

 

unfil(アンフィル)さん 

  クロッシェレースで小さなお花のアクセサリーをつくっています。

 

kurusilver(クルシルバー)さん

  アートクレイシルバーのアクセサリーをつくっています。

 

rakua(らくあ)さん 

  オリジナルニットウェアをつくっています。

 

harumi(はるみ)さん 

  つまみ細工や立体刺しゅうのアクセサリーをつくっています。

 

 

 

 

10月なんてまだまだ先と思っていたけど、

 

あと3ヶ月なんですね(;・∀・)

 

DM担当になったわたし(娘の力も借りるんだけどね (^^; )

 

そろそろ取りかからねば!

 

というわけで、みんなの作品の一部を借りてきて写真いろいろ撮ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年 10月20日(土)〜21日(日)

 

吉祥寺の「マジェルカ」さんにて、2日間の開催です。

 

DMができたら また詳しいことをお知らせいたします。

 

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Instagram   Facebook   

 

 

| 22:44 | その他 | comments(0) | - |
七夕の夜に・・・シノワズリーなランタン風ライト(掲載作品)

 

 

またまた日にちが経ってしまいました。

 

 

 

こちら、「クチュリエの種」6月号に掲載いただいた作品です。

 

 

身の周りのものを使ってできる工作を紹介するページリメイクレシピ集」、

 

連載を担当させていただいて1年半になります(*^^*)

 

 

 

6月は夏至があるから(もう終わっちゃったけど)キャンドルナイトにちなんだアイテムを、

 

それに7月は七夕だから、季節を感じる材料を使って作ろうと考えたわけですねぇ。

 

 

 

 

 

卓上に置いて使える小さなランタン風ライト。

 

 

中に入っているのは100均のLEDキャンドルライト。

 

切り紙を通すとなかなかステキでしょ?

 

 

 

七夕飾りに吊るしてあるような切り紙をイメージして

 

ライトのカバーを作りました。

 

 

プチプラではありますが、シノワズリーな雰囲気 出てませんかねー(^_^;)

 

 

 

こちらの材料や作り方はフェリシモ「クチュリエの種」192号に載っていますが、

 

既に冊子の配布時期は終わってしまいました (*´Д`) 

 

次回は、ドリンク瓶のアレンジを載せていただく予定です。

 

 

 

「クチュリエの種」はフェリシモクチュリエクラブにご入会されますと 

 

毎月送られてくる冊子です。 

 

詳しくはこちらをどうぞ →

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

 

 

| 19:02 | その他 | comments(0) | - |