暮らしの中の手づくりを紹介
障子の張り替えに四苦八苦

 

 

障子の黄ばみや破れたところが気になりつつも

 

ずっと見ないふりして数か月・・・ 

 

とうとう重い腰を上げることにしました。

 

 

 

 

紙を切ったり貼ったりの作業は得意なわたしですが、 

 

甘く見ていたわ。。。

 

障子の張り替え、かなり難航中!

 

なぜなら、ウチは家が古くて建具がはずせないの(^^;

 

鴨居が下がってきてるのか、全体に歪んできてるのか、

 

力ずくでも無理。

 

はずせないなら外から張るしかないよね ( ノД`) 

 

 

 

 

障子の桟を立てたままの張り替え作業って、すごくやりづらい。

 

せっかく張り終えても、

 

スムーズに動かない障子戸を力任せに動かそうとすると

 

桟が歪んで障子紙がペラ〜ンと浮き上がり ズレてしまいます(;´Д`)

 

そんなこんなで手直しもしつつ、やっと2枚完成。

 

 

しかし完全に乾くまで建具の位置を動かせないので

 

わたしが場所を移動するしかなく・・・めっちゃ効率悪っ! 

 

 

 

こんな作業風景をお隣のご主人がベランダから怪訝な顔で見ていらっしゃってね、

 

ご年配のお隣さんには「隣の嫁は障子の張り方も知らんのか」と思われているかもしれない。。。

 

そう思うと、すごく説明的な独り言を言いたくなってしまいました。

 

「あ〜、この障子 外れないんだよね〜、外から張らなきゃいけないなんて面倒くさいなぁ〜。

 

何かもっといい方法ないかなぁ。」

 

 

 

 

途中で雨が降ってきたの作業は明日に持ち越し。

 

障子張りは明日も続きます(*´Д`) 

 

 

 

ホント、もっといい方法ないかしら・・・

 

 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村 

 

 

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

 

 

| 23:37 | その他 | comments(0) | - |
空き箱リメイクでクリスマスリース(掲載作品)

 

 

生花やドライ素材を使わないで作る小さなリース、

 

『クチュリエの種』の連載ページ「リメイクレシピ集」の11回目は

 

空き箱を利用して作るクラフトリースを提案しました。

 

 

これを作るのにちょうどいい小さな丸箱ってね、

 

スーパーマーケットの乳製品売り場で見かけるアレですよ。

 

そうそう、三角チーズが6個並んで入ってる・・・ 

 

 

 

 

フレームみたいに仕立てたから、中身を入れ替えられるのです。

 

これは余り布でつくったアップリケね。

 

全然クリスマス関係ないけど〜(^^; 

 

 

 

 

空き箱を利用して作るクリスマスの飾り、

 

お子さんと一緒に楽しむクラフトにちょうどいいですよ。

 

このリースのレシピは11月号(Vol.185)に載っています。

 

 

 

こんなお手軽な手づくりが載っている「クチュリエの種」は

 

フェリシモクチュリエクラブに入会されますと毎月送られてくる小冊子です。

 

興味がある方はこちらから会員登録をされてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村 

 

 

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

 

 

 

 

| 01:45 | その他 | comments(0) | - |
ちびた鉛筆をかわいくリメイク(掲載作品)

 

 

まだまだ使えそうだけど 使いづらいもの 

 

こういう短くなった鉛筆なんて まさにそう!  

 

 

捨てるのに引け目を感じてしまうのですよね 

 

 

 

 

そういうのは クラフトの材料として 

 

楽しんじゃえばいいんじゃない? 

 

身近な素材をリメイクアイデアで生まれ変わらせよう! 

 

そんなコンセプトの連載ページを 

 

フェリシモ「クチュリエの種」で担当させてもらっています  

 

「リメイクレシピ集」は 10回目となりました 

 

 

 

 

10月号(Vol.184)ではね 

 

ちびた鉛筆を使ったこんなリメイクアイデアを 

 

紹介してもらってますよ 

 

 

ミニこけしにしてみたのです 

 

 

 

 

なかなか かわいいでしょ 

 

 

 

 

こちらの作り方は フェリシモ「クチュリエの種」184号に載っています 

 

作り方のハウツー画像付きです 

 

 

 

フェリシモクチュリエクラブに登録すると送られてくる会員誌 

 

「クチュリエの種」 

 

興味のある方は ぜひこちらをご覧くださいね 

 

 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村 

 

 

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

 

 

 

| 23:02 | その他 | comments(0) | - |
不要品を利用して鹿のヘッドをつくってみた(掲載作品)

 

 

不要品を利用して 

 

身近にあるもの・手に入れやすいものをプラスして 

 

なるべく簡単にできる手づくりアイデアを 

 

日々考えています 

 

 

 

 

フェリシモ「クチュリエの種」は 

 

そんな ちょこっと手づくりがいろいろ載っている冊子 

 

 

昨日のブックエンドに続き 

 

今日はこんなの 紹介します 

 

 

 

ちょっとシックなアクセサリースタンド 

 

 

 

 

鹿のツノに 

 

ピアスやリングなど小さなアクセサリーを掛けて使えます 

 

 

 

 

 

ツノに ぱぁ〜っとお花を咲かせても楽しいと思うのね 

 

 

これは小さな空きビンを利用したリメイクなんだけど 

 

ワイヤーの成形のコツとか 鹿のシルエット図案とか 

 

載せてもらっていますよ 

 

 

 

 

こちらの作り方も 

 

「クチュリエの種」184号に掲載中 

 

フェリシモクチュリエクラブに登録すると 

 

毎月送られてくる会員誌「クチュリエの種」 

 

興味のある方は ぜひこちらをご覧くださいね 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村 

 

 

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram 

 

 

| 00:43 | その他 | comments(0) | - |
100均リメイク! 森をイメージしたクラフト(掲載作品)

 

 

日ごとに寒くなる・・・ 

 

わたしの好きな季節がやってきました 

 

 

 

 

ちょっとした手づくりのアイデアを紹介する会員誌 

 

フェリシモ「クチュリエの種」 

 

10月号のテーマは「実りの森の手づくり」です 

 

 

 

 

今回掲載してもらったのは 

 

こんな小ぶりのブックエンド 

 

 

 

100均ショップなどで見かける 

 

小さめサイズのブックエンドにデコレーションしました 

 

ブックエンド以外もほとんど100均ショップの品を利用してます! 

 

 

 

 

 

指先ほどの大きさの きのこや小カゴも手づくりですよ〜 

 

 

材料にしたのは何だと思いますか? 

 

よ〜く見るとわかるかな・・・ 

 

 

 

 

こちらの作り方や材料紹介は 

 

「クチュリエの種」184号に掲載されています 

 

フェリシモクチュリエクラブに登録すると 

 

毎月送られてくる会員誌「クチュリエの種」 

 

興味のある方は ぜひこちらをご覧ください 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

 

 

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram 

 

 

| 00:22 | その他 | comments(0) | - |
布と金属をくっつける接着剤を試してみた

 

 

糊よりも よくくっつく接着剤のことを 

 

一般的に「ボンド」というのだと思ってたけど 

 

これ 登録商標だったのね 

 

 

 

 

冊子掲載のためのレシピを書く時に 

 

「ボンドで貼る」と うっかり書いて提出すると 

 

 

必ず「接着剤で貼る」に訂正されます 

 

なるほどそういう訳かと 今さら納得(^^; 

 

 

そういえば「ホッチキス」もそうだったわ 

 

日本人にはホッチキスの方が馴染み深いと思うけど 

 

メディアの表記ルールでは「ステープラー」と書くのですよ 

 

「ステープラー」なんて言われてもね 

 

何?って わたしはなるよね〜( ´ ) 

 

 

 

 

 

あ・・・今日は そういうことを言いたかったのではなく 

 

最近使ってるこのボンドが 

 

よくくっついて優秀よって話をしたかったの 

 

ボンドのコニシさんから出ているコレ  

 

これね  紙・木材・布同士などはもちろん 

 

紙と金属 布と金属もいけます! 

 

用途の欄には 片方が塩ビでもOKと書いてあるの 

 

この黄緑色の容器のボンド すごいよ〜 

 

 

 

 

わたしも今回 がまぐちの口金を付けるのに 

 

このボンドを使いました 

 

試作の時にね 

 

口金を取り付けてボンドが乾いたあと 

 

やっぱり口金の色を替えよう!と思って剥がしたんだけど 

 

かなり大変で 結局 本体の方を作り直しました 

 

×金属でこの接着力はスゴいです 

 

手芸用に あると便利ですよ ( *´艸`)  

 

 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村 

 

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram 

 

| 09:17 | その他 | comments(0) | - |
リアルで確かめたい上質なニットの心地よさ

 

 

 

友人のらくあさんに ニットの帽子を編んでもらいました 

 

やさしい風合いでとても暖かいの 

(今の季節には暑すぎだけどさ)

 

全然チクチクしないし ほどよいフィット感 

 

ホントは かぶったところをお披露目したいのだけど 

 

自撮りは なかなか難しいのです 

 

撮るのも公開するのも・・・(;´▽`A`` 

 

 

 

 

なので こんなイメージでかぶろうかな〜と 

 

物撮り写真を載せますね 

 

 

 

 

優しい雰囲気なので 

 

「ハチクロ」の はぐちゃんみたいな 

 

ちょっと森ガールっぽい 清楚なワンピースなど 似合いそうです 

(でも わたしは持ってなかった ^^; ) 

 

 

この帽子のサイドには かわいいボタンが付いててね 

 

 

ボタンの中には開いたお花が入ってて気持ちがポッとなるんだな 

 

「こういうの好きでしょ」っていうことよね? 

 

らくあさんは その人の似合う色とか 

 

好みのテイストを察するのが上手なのです 

 

 

 

 

シンプルにそのままかぶるというほかに 

 

ちょっとアレンジもしてみたい 

 

コサージュとか付けてみるのも 

 

雰囲気が変わってカワイイかなと思ってます 

 

 

これは この前のPieniSieni(ピエニシエニ)さんのワークショップで

 

作ってきたタンポポ & シロツメクサ 

 

フェルトの風合いとニット帽はと〜っても相性いいのです!! 

 

 

 

 

また マフラーや手袋も 

 

この帽子に似合うのを合わせたいと思っていてね 

 

今ある手袋 こんなのも合うよね 

 

 

帽子を撮るのに このスタンドね 

 

ウチには マネキンヘッドがないから 

 

苦肉の策を講じました(;^ω^) 

 

キャンドルスタンドの足に 

 

ひっくり返した丸いワイヤーかごをのせて 


くしゃくしゃ丸めたライスペーパーでボリュームを付け 

 

そこに ニット帽をかぶせています(笑っちゃうでしょ) 

 

上手く形が出せなかったけど・・・らくあさん ゴメンね〜 

 

 

 

 

わたしは編み物をしないのでね 

 

ニットは ウェアも小物も市販のを買っていたんだけど 

 

こうして上質な糸を使った手編みの品を身に着けてみると 

 

心地よさが全く違うとわかりました!! 

 

ホント全然違うよ〜

 

ああ やっぱり写真じゃ伝わらないかなぁ  

 

上質な素材は触ってみないとね〜 

 

 

 

ネットショップとかカタログとか 

 

便利な購入方法はいろいろあるけど 

 

作家さんの作品などで身に着けるものは 

 

リアルに触って確かめてみるのがいいなぁと思いましたよ 

 

写真だけじゃ伝わらないこといっぱいあるもの 

 

 

 

 

11月にニット作家さんが出展するイベントがあるそうです 

 

「hao*(ハオ)」の企画展 

 

わたしの帽子を編んでくれた らくあさんも出展しますよ 

 

物販もあるそうで 

 

センシティブで上質な糸の手編み作品がいろいろ並ぶみたいです 

 

詳細を聞いたら こちらにもリンクを貼りますね 

 

 

 

 

hao*展には この帽子をかぶって行きますよ (^^♪ 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村 

 

 

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram 

 

 

 

 

| 00:52 | その他 | comments(0) | - |
シマシマ探シマす?

 

 

だいぶ前のことだけど 

 

待ち合わせ場所に30分も前に着いたことがあってね 

 

まだお目当てのお店も開いてないし 

 

約束の時間になるまで 

 

テーマを決めて 写真をいろいろ撮ってみたという話 

 

 

 

 

そのときのテーマは「シマシマ」に設定 

 

30分でいくつ見つけられる? さぁ挑戦! 

 

 

 

 

さて これは何のシマシマかな? 

 

 

 

まぁ 想像通りだね 工事現場のバーです 

 

 

 

 

 

次はこれ 

 

 

おぉ 歩道もよく見るとシマシマになってるんだね〜 

 

 

 

 

 

こういうフェンスも シマシマってことでいいかな?

 

 

 

 

 

 

 

道路わきの花壇の葉っぱも 

 

 

これ一応シマシマだよね 

 

 

 

 

 

 

この 縦に波打ってるシマシマ 何かわかる? 

 

 

 

 

ハイ この看板でした〜(*^。^*) 

 

 

 

 

 

 

それからそれから・・・ 

 

こんなとこにもシマシマみっけ! 

 

 

お祭りのちょうちん 

 

 

 

 

 

実は調子に乗りすぎて 

 

ちょいと待ち合わせ場所から離れすぎてしまい 

 

戻ったときには友達はとっくに来ていてね 

 

約束の時間も過ぎていて 

 

これは シマった シマった! 

 

というオチのお話でした 

 

(^_^;) 

 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村 

 

 

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram 

 

 

| 23:30 | その他 | comments(0) | - |
不要品で作るキッチュなキャンドルスタンド(掲載作品)

 

 

 

身近にある不要品を使ってできる工作 

 

 

 

いつも見慣れたものが組み合わせ次第で 

 

おもしろいものに変わるのは 

 

とってもエキサイティング! 

 

楽しい頭の体操です 

 

 

 

フェリシモ「クチュリエの種」で 

 

わたしが担当させてもらっている 

 

 「リメイクレシピ集」という連載ページは 

 

そんな不要品を使ったクラフトを紹介するページです 

 

9回目の今回は 

 

こんなキッチュなキャンドルスタンドとキャンドルを 

 

提案させていただきました 

 

 

キャンドルスタンドに使った材料 

 

なんだかわかります? 

 

 

ロウソクと その炎も雰囲気出てておもしろいでしょ  

 

熱くない炎ですからね 

 

お子さんが触っても火傷は無いですよ〜(*^^*) 

 

 

 

 

こちらの作り方は フェリシモ「クチュリエの種」183号に載っています 

 

今回も簡単な 作り方のハウツー画像 ありますよ

 

キャンドルの材料も確かめてみてくださいな 

 

 

「クチュリエの種」は 

 

フェリシモクチュリエクラブに登録すると送られてくる会員誌 

 

興味のある方は ぜひこちらをご覧くださいね 

 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村 

 

 

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram 

 

| 23:09 | その他 | comments(0) | - |
昔観た キュートなガーデンパーティーシーンがある映画

 

 

娘に借りてきてもらったDVDを大急ぎで観ました 

 

返却は明日なのに忘れていたので! 

 

 

 

「ぼくのバラ色の人生」という映画で 

 

もう20年くらい前のものです 

 

 

むか〜し1度観たんだけどね〜 

 

当時は 色の華やかさとか 洗練されたインテリア 

 

空想シーンのかわいさ 

 

キュートなガーデンパーティーのシーン 

 

そんなんばかりに目が行って 

 

ストーリーをあんまり覚えてなかったのね 

 

 

 

今回もう一度観てみて けっこう重いテーマだったので 

 

途中 心がズーンとなりました 

 

 

 

 

主人公は 女の子になりたい男の子 

 

ちょっと普通の子と違った感覚を持っている子です 

 

「性同一性障害」とひとことで表すのも 

 

どうかなと思ってしまうけど・・・ 

 

 

 

「みんなと違う」ってことは 友達を作るのも簡単ではなく 

 

一番わかってほしいママにも理解されなくて 

 

周りが求める姿は なりたい自分と大きくかけ離れていく 

 

そしてそれは家族崩壊の危機まで招いてしまうという・・・ 

 

波風立てずに生きていくには 「みんなと違う」ことが障害になるのです 

 

これは すぐに解決できる問題ではないのだけど 

 

ラストはちょっと光が見えたのかな・・・・? 

 

 

 

「みんなと違う」ということを 

 

ちゃんと「個性」として認めてあげられるかどうか 

 

あなたはどうなの?って問われているような 

 

とても考えさせられる映画でした 

 

 

 

 

テーマは重たいのだけど 

 

インテリアやファッションはカラフルでおしゃれですよ 

 

青空に木々のグリーン オレンジやマゼンダのドレスが映えて 

 

冒頭のガーデンパーティーがとーっても素敵! 

 

参考にしたいアレンジもたくさんあります 

 

そして 主役のリュド君が とても美少年です 

 

 

 

機会があったら観てみてね 

 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村 

 

 

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram 

 

 

| 23:56 | その他 | comments(0) | - |