暮らしの中の手づくりを紹介
「腹黒く発信・企画をお伝えする講座」というのに参加してみた(笑)

 

 

先日 おもしろい講座に参加してきました 

 

雨野千晴さん(雨ちゃん)主催  

「腹黒く発信・企画をお伝えする講座」 

 

これ その時のレジュメね 

 

 

雨ちゃんたら「持ち歩くのに恥ずかしい資料」なんて言ってんの (* ´艸`) 

(背表紙がおっさんマステ ←これだけでもウケるでしょww) 

 

だけどこの資料 

 

わたしにはバイブルよ(マジで) 

 

何度も読み返したいし 試したい内容です 

 

 

 

WEBで企画・発信のセミナーって 

 

起業ビジネス系な感じだけど 

 

雨ちゃんのは そういうフツーに真面目で 

 

難しそうなのとは違うんだな 

 

雨ちゃんの切り口は ちょっと変わってる 

 

定石を無視したところもあって「おおッ!」となる 

 

いつもふざけてるのに核となる部分は 

 

超まじめでピュア 

 

自分軸を持っていて いつもブレてない! 

 

決して偉ぶらない 

 

わたしは彼女のそういうところに魅かれているのです 

 

自分が 魅力的だな〜と思える人から聞くお話は 

 

沁みるんですよ〜 

 

(こんな真面目でカッコイイ雨ちゃん初めて見たww)

 

 

 

 

雨ちゃんは この講座の内容を 

 

「なんでも書いちゃっていいよ〜」と言ってくれたのね 

 

出し惜しみしないところがすごいんだけど 

 

雨ちゃんが この日わたしたちに話してくれたことは 

 

雨ちゃんの言葉だったからこそ響いたわけで 

 

わたしが同じことを言っても同じようには伝わらないと思うんだな(笑) 

 

だけど まぁ ちょっとだけ紹介させてもらいます 

 

 

 

いくつかのワークをしました その中には 

 

「生まれ変わったらなりたい食べ物は何か」 

 

という変な質問があってね 

 

2〜3分で考えて書き出すの  みんな真剣 (^o^)

 

 

 

「生まれ変わったらなりたい食べ物は何か」

 

 

 

わたしはねぇ 「パセリ」って答えたのです 

 

その理由を聞かれてわたしが答えたのはこう 

↓↓↓

1.パセリは料理に添えるだけで華やかさを提供できる 

(みんなを引き立てられる というかパセリがいないとみんなイマイチじゃんね) 

2.クセがあるからみんなが手を出さない ←つまり生き残れる 

3.八百屋では売れ筋の品ではないけど美意識の高い人に選ばれそう 

 

 

 

 実は このワークはねぇ 

 

自分が大事にしてることの本質を知るのに有効なんだって! 

 

「これをkumikoさんのものづくりに当てはめてみるとねぇ」と言って 

 

雨ちゃんは得意の分析をしてくれました 

 

雨ちゃんが言ってくれたことを大急ぎでメモしたよね〜 


わたしなりにまとめるとこんな感じです 

 

 

【わたしがものづくりするうえで大事にしていること】 

1.作品のおしゃれ感というか ビジュアルを大事にしている 

2.ちょっと変わったユーモアのあるものが好き

(意表をついてみんなの目を引きたい) 

3.万人受けするものでなく 意識の高い人に受け入れられたい 

 

なんと「パセリ」になりたい理由が見事にマッチ 

 

「おお!」となるでしょ 

 

他にも いくつかのワークをやって 

 

自分でも気づかなかったような本質を知り 自分軸を確認  

 

↑まずここが大事で それがわかった上での 

 

発信力・企画力のスキルアップなのです 

 

具体的な手法をいろいろ説明してもらいました 

 

おもしろおかしくね・・・(笑) 

 

 

いやぁ めっちゃ楽しかったぁ〜〜 

 

雨ちゃん主催のイベントで楽しめなかったものはないけどね 

 

 

「腹黒く発信・企画をお伝えする講座」って 

 

ホントはちっとも腹黒じゃないよ 

 

「腹黒い」の語源はお魚のサヨリから来ているんだとか 

 

見かけは美しいお魚でも 

 

お腹の中が黒膜で覆われているからそういうらしいの 

 

でもそれは 内臓を紫外線から守ってのことだそうです 

 

自分が大事にしていることを守りつつ 

 

戦略的に効果を上げていくための手法を学ぶ 

 

雨ちゃんの「腹黒講座」は そんな感じかな  

 

 

 

雨ちゃんは こんなふうにも言ってたなぁ 

 

「この講座内容は わたし自身の経験から導き出した手法 

 

だからあなたにとっての正解ではないかもしれない 

 

そこは自分に合うことだけを実践するなり 

 

何かしらのヒントにしてもらえれば・・・ 」 

 

と あくまで受講者主体のスタンスなのです 

 

最初っから「メンターです」みたいな立場で 

マウントポジション取る講師とは違うよ〜 

自信を持ってみんなに伝えるのと 

いつも上から目線でものを言うのは違うと思うんだな 

・・・とまぁ ナゾのつぶやきは置いといて・・・(/_-) / 

 

 

 

はい 先日の講座は 

 

笑いあり涙ありの密度の濃い6時間でした! 

 

笑いすぎて免疫細胞もかなり活性化したと思われます 

 

これからは いろんなことに流されず 

 

自分軸を保ちながら 

 

できるところから脳出ししていきますね 

 

 

 

以上 雨ちゃん講座のレポでした 

 

興味あるけど行けなかった I さんの参考になったかなぁ 

 

 

 

雨野千晴さんのブログはこちらから →

 

  

 

 

 

こちらもクリックしていただけると 
とってもうれしいです

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

 

| 07:17 | その他 | comments(2) | - |
初めまして。
ものすごく参考になりました。
実は私は読み進む中で
自分は はくさい と思ったのです。
どんな料理にもなじんで自己主張しない、
しかし、その存在がないと成立しない料理が多い
という理由で。
自分の仕事観ってこれに近いかもって思います。
ちょうど仕事のことを書いた記事があるので
そのアドレスくっつけておきます。
おジャマしました。
| おばさん会社員 | 2017/07/08 10:07 |
おばさん会社員さま

初めまして。
素敵なコメントをありがとうございます(*^^*)
白菜、なるほど〜! 
掘り下げていくと興味深い結果になりますよね。

ブログ記事、拝見しました。
優秀な専業主婦さんは どんな仕事も難なくこなせる「できる人」なんだろうなぁとわたしは思っています。
それを似合わないだなんて失礼しちゃいますね〜(*^^*)
| kumiko | 2017/07/08 23:05 |