暮らしの中の手づくりを紹介
夏のキッズクラフト 〜モロッコ風ランプを作ろう〜

 

 

昨日は夏のイベント Summer fun! 

 

英会話教室のイベントでクラフトの先生をしてきました 

 

バナーは昨年と一緒〜 (*^_^*) 

 

 

 町の国際姉妹都市協会の行事で毎年夏に 

 

アメリカから交換留学生を迎えるのでね 

 

その学生さんたちと 

 

英会話教室に通う小学生さんたちの交流会だったのです 

 

 

 

英会話教室をしている友人が 

 

彼女の生徒である小学生さんたちに実践的な英会話の場を提供すべく 

 

いろいろ働きかけて数年前から実現したイベントです 

 

 

 

 小学生のみんなは頑張って事前に練習し 

 

自分たちのスペックを駆使して 

 

伝わる英語にチャレンジしました 

 

紹介したい日本のことを英語でプレゼンしたり 

 

日本の武道を紹介するのに剣道の技を実演とか 

 

生け花で会場を飾ったり 

 

茶道の心得のある生徒(OBさん)はお点前を披露したりと 

 

もちろん解説は全部英語で 

 

本当に盛りだくさんな内容でしたよ 

 

 

 

 

でね わたしは英語は全然できないんだけど 

 

言葉が通じなくても楽しめるアクティビティというか 

 

小学生のみんなにとってはお楽しみタイムですね  

 

そういう位置づけの簡単クラフトを提供してきました 

 

当日は他の教室の講師さんもお手伝いにいらしていたので 

 

わたしが思いっきり日本語で話しても 

 

要所要所を英訳して伝えてもらえました 

 

 

 

 

つくるのは こんな感じのランプ 

 

 

 

材料を並べているとこ

 

 

なんか ランチバイキングみたい(笑) 

 

 

 

 

こちら制作風景

 

 

 

みんな お気に入りを制作中! 

 

 

アメリカの高校生たちも小学生たちに交じって 

 

真剣に取り組んでくれました 

 

 

 

 

できあがったランプを生け花の前に並べてパシャリ 

 

 

 

 

 

 

クラフトが割と早く終わったので 

 

そのあとは3人の留学生を囲んで雑談トークになったんだけど 

 

講師の方やOB・OGさんのサポートもあったから 

 

小学生のみんなも慣れてきて 

 

自分から質問したりジョークを言ったりと 

 

とってもいい雰囲気で楽しめていたようです 

 

 

 

 

英語はコミュニケーションの手段 

 

いくら知識があっても伝わらなければ もったいないです 

 

小学生のうちにネイティブアメリカンと会話ができたことは 

 

ものすごくいい経験よね 

 

実際に彼らの話が聞き取れたとか 

 

自分の英語が通じたっていうのは必ず自信になるし 

 

そういう喜びが次のステップに繋がるんだなぁって 

 

昨日のみんなを見ていて実感しました 

 

 

 

そしてこれは他のことにも言えるなぁと・・・ 

 

いくつになっても実践は大事で 

 

スモールステップの積み重ねで成長するのですよ 

 

 

 

と書きながら 昨日は全く英語を話せなかった自分に 

 

ちょいと落ち込んでたりもします 

 

トホホ・・・ (´・ω・`) 

 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

 

| 07:41 | その他 | comments(0) | - |