暮らしの中の手づくりを紹介
クリスマスのキッズクラフト 〜ステンドグラス風フレーム絵〜

 

 

先日、ご近所の英会話教室主催のクリスマスイベントに参加してきました。

 

 

 

 

 

 

 

ドイツから来ている留学生の男の子をお迎えしての交流会。

 

だから、ドイツの文化やドイツのクリスマスを意識しての

 

プレゼン発表やクイズを盛り込んだプログラムで、

 

ドイツについての豆知識が増えました (^^♪ 

 

 

 

 

このイベントのアクティビティのひとつにクラフトタイムがあってね、

 

わたしはこの日、クラフトの先生をしてきたんです。

 

 

 

キリスト教圏の文化が感じられてクリスマスに似合うアイテムということで、

 

昨年に続き、ステンドグラス風のフレーム絵(今年はドイツ要素あり)を

 

作るワークショップをしました。(詳しい作り方はこちらで紹介していますよ。)

 

 

ブレーメンの音楽隊とかくるみ割り人形など

 

張り切ってドイツっぽい図案を用意したんだけどね、

 

結局 小学生に一番人気だったのは定番のクリスマスツリーで

 

ブレーメンやくるみ割り人形を選んでくれたのは34人いたかなぁ。

 

な〜んだ、そうなの? ちょっと拍子抜けしたのよね(笑)

 

 

 

 

だけど、ドイツ人の男の子はクルミ割り人形を選んでくれて

 

しかもすっごく集中して丁寧に作ってくれて・・・とても感激でした。

 

 

 

 

制作風景は写真撮れなかったけど、みんなの力作は撮ってきましたよ。

 

 

 

 

毎年23回、季節ごとのイベントに呼んでいただいているので

 

お子さんたちもわたしの名前を覚えていてね、気軽に声を掛けてくれます。

 

そしてクラフトを楽しみにしていてくれてるみたいなのです。

 

 

 

わたしが関わったもので、

 

「つくることって楽しいね。」

 

そう思ってくれるお子さんが増えるのはめっちゃうれしいです! 

 

次回も楽しいもの、作ろうね〜。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

 

 

| 23:57 | その他 | comments(0) | - |