暮らしの中の手づくりを紹介
暮らしを楽しむ手づくり 〜変わり口金の着せ替えバッグ 

 

 

 

先月も関連記事を書きましたが ・ ・ ・

 

ステンシル作家の塚田紀子先生が主宰される「Outside in」の

 

暮らしを楽しむ手づくりクラス」という教室に年明けから月1で参加しています。

 

ステンシルや刺しゅう、カルトナージュなど手づくりの技法を総合的に学びながら

 

自分らしい手づくりを楽しもう!という教室。

 

 

 

先生のお見本を見せてもらいながら基本の制作工程やコツを教わり、

 

そのまま見本通りに作るもよし、アレンジを楽しむもよしという自由度の高いレッスンなのです。

 

 

 

 

先月と今月の2回にわたって制作しているのは「変わり口金のバッグ」

 

 

こんなバンブーの持ち手の付いた口金を使いますよ。

 

袋部分はできあがってからの取り付けです。

 

違うデザインで複数作っておけば 気分によって着せ替えられるという、

 

なんともお得感のあるバッグなんです(*^-^*) 

 

 

 

わたしは、こんな端切れを生かしてバッグを作ろうかな〜と思っています。 

 

1枚の生地の中に柄がいくつも切り替わってて、既に美しい色合わせなんだもの。

 

生地の組み合わせに迷わなくていい!(笑)

 

この生地は柄ごとにカットしてバッグの両サイドに使うつもりです。

 

 

 

 

さてさて、今回のバッグはただ袋状に縫って 口金に取り付けるだけではなく、

 

ステンシルや刺しゅうを入れるなど、どんなデザインにするのかは自由なんですけどね、

 

デコレーションの1例としてポンポンドットの工程を教えていただきました。

 

 

 

こちら、お試しのポンポンドット↓

 

試し布なのでステッチも曲がってますが、なんかカワイイでしょ〜〜( *´艸`)

 

 

 

わたしはこのポンポンをお花の形にアレンジしてみましたよ。

(こっちは本番の生地ね。)

 

 

このパーツを先ほどの柄物の生地と はぎ合わせてみると・・・

 

 

落ち着いた柄の織り地の中にちょこっと可愛らしさものぞかせて、

 

わたしの好きなテイストになってきました。

 

 

 

 

今月のレッスンでこれを仕上げてきます。

 

できあがったら お披露目しますね。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

 

| 23:55 | ソーイング | comments(0) | - |