暮らしの中の手づくりを紹介
ウエディング・ドッグ



今回もウエディング関連のお話です 



弟夫婦が結婚するとき
披露宴会場の受付に飾りたいからと 
ウエディング衣装のぬいぐるみ制作を頼まれました 

よくあるブライダルのウェルカムベアではなく
自分たちの好きな「犬」がいいということで
ダックスフントのぬいぐるみをつくりました 


ウエディング・ドッグ 


郷里の歴史ある料亭で和装の披露宴だったので
ぬいぐるみも「和」テイストです 


ウエディング・ドッグ(アップ)


二人から 犬種はダックスフントという指定だったので
垂れ耳にしたのですが・・・

新郎はロックンローラーもしくは落ち武者
・・・に見えなくもないです(~_~;)

ハハハ(^_^;)



でも オーダーメイドということで
結構 細部まで凝ってるんですよ 


ウエディング・ドッグ(新婦)

新婦の懐剣とか

ウエディング・ドッグ(紋)

羽織の紋とか

ウエディング・ドッグ(足袋)

足には足袋も履かせてます 
(履いてるように見せてます) 



こちら プレゼントするはずだったんですが
結婚式当日に仕上がらなくて
ピンをあちこちに留めての展示でした 

お式の後 そのまま持ち帰り
「ちゃんと仕上げて渡すからね」と言いながらも
既に8年も過ぎ・・・未だに仕上げていなかったりします 
納期が決まってないというのはダラダラでいけません 
ホントにゴメンナサイ!!
 m(_ _)m

 

| 00:20 | ぬいぐるみ | comments(0) | trackbacks(0) |









 
この記事のトラックバックURL

http://atelier-k2.jugem.jp/trackback/45