暮らしの中の手づくりを紹介
ペンケースの中のケチャップでハッピーになる。

 

 

小さな容器のケチャップとマヨネーズ。

 

前に使っていたのが終わってしまって、

 

詰め替えができなかったのでもう一度買ってしまいました。

 

 

 

 

どのくらいのサイズかというと、 

 

本物のマヨネーズと比較するとこれくらい。

 

 

 

 

本物の卵と比較するとこんな感じ。

 

 

 

 

ちょっときついけどペンケースに入るサイズです。  

 

 

何でペンケースに入れる?って思うでしょ。

 

実はこれ、文房具だから。 キャップを取ると、修正テープなのですよ。

 

 

マヨネーズは まぁ良しとしても、ケチャップから白いのが出てくると意表を突かれた感じでしょ (´艸`*) 

 

 

 

 

機能性で選ぶなら断然普通の修正テープがいいに決まってるけど、

 

わたしはこういうおもしろ文房具が大好き!

 

かさばるし 紛らわしいし 使い心地もいいとは言えないものが欲しくなるのは何ででしょうね(笑)

 

うん、きっと そういうマイナス点を吹き飛ばしてしまうくらいの魅力が商品にあるからかな。 

 

「なにこれ〜?!」ってなる楽しいサプライズ、そういうことでみんな笑顔になれてしまう ・・・ 

 

わたしは そんな小さなハッピーが大好きなんですねぇ。

 

 

楽しいサプライズで小さなしあわせ ・・・自分のものづくりにも反映させたいです。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

| 23:47 | その他 | comments(0) | - |
ホビーショーで奥山佳恵さんのハッピートイズワークショップのアシスタントをしてきました。

 

 

今日は東京ビッグサイトで開催中のホビーショーに行ってきました。

 

 

 

今年はフェリシモさんも「ハッピートイズプロジェクト」で出展されています。

 

女優の山佳恵さんが講師をされるぬいぐるみ製作のワークショップがあって、

 

わたしは そのアシスタントとして参加してきたんです(^▽^)

 

 

 

 

今年のキャラクターはパンダくん。

 

 

午前・午後の部ともに満席で大盛況でした。

 

ワークショップは27日のみでしたが、型紙は会期中販売されています。

 

過去のキャラクターたちも数種類あるみたいですよ(*^^*)

 

 

 

 

 

「ハッピートイズプロジェクト」のブースでひときわ目を引くワンちゃんタワー、

 

ワンちゃんは昨年のキャラクターでした。

 

 

 

奥には今年のキャラクターのパンダくんたちがいます!

 

 

これら作家さんが作られたパンダくんの中にわたしのパンダも飾ってもらっているんですよ。

 

 

ホビーショーは4/28(土)まで。

 

ブースにいらしたら こんなチャイナガール風のパンダちゃん、探してみてくださいネ〜 (*^^*)

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

 

 

| 00:44 | ソーイング | comments(0) | - |
手のひらでスタンプの その後

 

 

手形で表現できる図案を、消しゴムはんこを使ってミニサイズでお試し中。

 

 

 

地域色を出したいなと思ったので、町に飛来するアオバトや

 

裏山に出没するイノシシなんかをつくってみたけど、なんか違う気が・・・

 

 

みんなでお日さまをつくるとか、こういう方が楽しいか。。。

 

う〜ん、ただ今 いろいろ模索中です。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

 

 

| 23:42 | 紙モノ | comments(2) | - |
大きなモノを作るときは縮小版で試してみる。

 

 

ちょいとお試し、消しゴムはんこで「手のひら」の図案。

 

 

大人の手と子どもの手・・・の つもり

 

手のひらの組み合わせ方で鳥になったり、

 

タコになったり・・・(^_^;)

 

来月のイベント用に、4分の1のサイズで下絵を考え中なのです。

 

大きなモノを作るときは縮小版で大体のバランスを試してみることにしています。

 

 

 

 

いつもの英会話教室のイベントなんだけど、今回は町の観光課も関わっての国際交流会。

 

その中で、みんなで大きな絵を作ろうというアクティビティの わたしがまとめ役をやるという・・・

 

楽しそうだけど、実は不安がいっぱいだったりします。。。わたしにできるのか〜!?って。 

 

だから準備は綿密に・・・よい結果になるように頑張りますね (^_^;)

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

 

 

| 08:01 | その他 | comments(0) | - |
お花見にもDIY!

 

 

もう東京の桜は とっくに終わっちゃったんだけど、

 

今年のお花見でわたしが感激したことの記録。

 

 

 

桜が満開の頃、上野の美術館に行ってきたのです。

 

この時期に上野に来たの、わたし初めてかもしれない。。。

 

 

日本の春はいいなぁと思いながら桜並木の下を歩いてきました。

 

 

で、お花見の場所取りの様子も初めて見てきたんだけど、

 

宴会担当の社員さんたちのテーブル作りがもう素晴らしくって拍手したくなりましたよ。

 

 

 

段ボールを使ったDIYテーブル!

 

 

座ったときに膝が当たらないように ちゃんと手前の面は開けてあるし、

 

プラコップが倒れないように天板には丸く穴をあけてあるの!

 

 

今どきのお花見はこういうのが標準スタイルなんでしょうか?

 

きっと 快適さを求めて年々進化してきたんでしょうね。

 

皆さん、すごいです〜!!

 

 

 

この日は桜の華やかさより こっちの方が気になって「花より段ボール」な気分でした。

 

ちゃんちゃん。

 

 

 

 

おまけの画像

上野の西郷どん、カッコよく撮れたでしょ(*^。^*)

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

 

 

| 00:00 | その他 | comments(0) | - |
キャラメルの箱を使って・・・ブック形の付せんケース(掲載作品)

 

 

不要品を使ってできる工作を紹介するページ、

 

フェリシモ「クチュリエの種」でリメイクレシピ集」というコーナーを

 

担当させてもらっています。 

 

今回のリメイクは、お菓子の空き箱に焦点をあててみました。 

 

 

 

 

キャラメルの箱、ボンタンアメの箱、アーモンドチョコの箱・・・

 

これら外箱が筒形になったスリーブタイプと呼ばれる箱、

 

このスリーブ部分を使いたいなぁと。。。

 

で、作ってみたのが こんなブック形の付せんケースです!

 

 

さな本みたいでかわいいでしょ(*^^*)

 

 

 

表紙をめくって、付せんを1枚ずつ剥がして使います。

 

 

サイズ、色・柄などはお好みのもので作れますよ。

 

 

 

こちらの材料や作り方はフェリシモ「クチュリエの種」190号に載っていますので

 

興味のある方はぜひこちらをご覧くださいね〜。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

 

 

 

 

| 23:16 | 紙モノ | comments(0) | - |
まち針が南の島のヤシの木に変身(掲載作品)

 

 

よくあるフツーのまち針が、

 

 

 

 

ヤシの木になりました。

 

 

 

 

このヤシの木は、やっぱり南の島になくっちゃね〜!

 

ということで、こうなりました (*^^*)

 

 

アイランドピンクッションと ヤシの木まち針のセット

 

とっても南国っぽい手づくりでしょ?

 

 

 

今月のフェリシモ・クチュリエの種190号は「ハワイのかわいい手づくり」

 

作り方は、「クチュリエの種」190号に載せてもらっています。

 

フェリシモクチュリエクラブに登録すると送られてくる会員誌「クチュリエの種」、

 

興味を持たれた方は こちらのサイトをご覧くださいね。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

 

| 00:30 | ソーイング | comments(0) | - |
不揃いのボタンとステッチを効かせて作ったポーチ(掲載作品)

 

 

不揃いのボタンいろいろを、

 

色だけ茶系に統一して、チェーンステッチのマス目に並べてみたら・・・

 

 

パイナップルの表面に見えてこないかな?

 

 

 

 

今月のフェリシモ・クチュリエの種は「ハワイのかわいい手づくり」です。

 

外国のかわいい手づくりシリーズのハワイ編ですよ。

 

 

 

 

南国っぽい手づくりを、わたしもいくつか提案させていただいてます。

 

 

こちら、そのまんま「パイナップルポーチ」!

 

 

作り方は、「クチュリエの種」190号に掲載中。

 

「クチュリエの種」は、フェリシモクチュリエクラブに登録すると送られてくる会員誌です。

 

興味を持たれた方はこちらをご覧くださいね〜(^^♪

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

 

 

| 22:08 | ソーイング | comments(0) | - |
たくさんあると安心だけどトキメキはなくなる・・・

 

 

子どもの頃から明治の「カール」が大好きです。

 

特にチーズ味! 

 

だから、カールが東日本で販売終了となった時は かなりのショックでした(´;ω;`)

 

 

 

でもその後、夫が「ネットで買えるよ」と注文してくれまして、

 

 

先月 誕生日にカール(チーズ味)10袋入りが2個口で届いたのですねぇ。

 

 

いつでもカールを食せることに小躍りし、大切に食べていましたが、

 

あれれ〜 こんなにあると食べたい気持ちが日に日に薄れていくのはなぜ〜?

 

 

 

入手困難であれば執着するくせに、それが満たされ安定を感じると心のトキメキは少なくなっていくという・・・

 

カールのカートン買いでわかった厄介な人間の心理です(笑)

 

 

 

これからは独り占めしないでみんなで食べます。。。

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram 

 

 

 

| 22:03 | その他 | comments(0) | - |
日帰りでイタリアに行ってきたお話

 

 

まだ桜が咲く前のことですけどね、

 

ステキなところへ行ってきたのでブログにも写真を残しておこうかと・・・

 

 

 

先月、夫とイタリアの片田舎を旅してきました。

 

 

ナンチャッテですよ。

 

 

ここは、箱根にある「箱根ガラスの森美術館」 

 

ヴェネチアングラス専門の美術館です。

 

 

 

だから見て見て〜。

 

 

煙突から出てるふうに見える煙は、奥に写る大涌谷の白煙だったりします(笑)

 

 

 

 

この美術館はね、

 

館内の展示物もさることながら、庭園もアート薫る異国の雰囲気なのです。

 

桜が咲いているように見える木々の枝、

 

実はクリスタルグラスが取り付けられているのですよ〜。

 

 

 

 

 

お日さまの光を浴びて輝くクリスタルグラスが、

 

風に揺られキラキラ踊るのですね〜。

 

動画で撮ればよかった(;^ω^) 

 

グラスどうしが重なる音が、何かをささやいているような感じもして、

 

いやはや とてもロマンチックでした!

 

周りはみ〜んなカップルよ。(わたしたちもカップルではありましたが・・・)

 

 

 

 

クリスタルグラスのツリーの前でポーズをとるカップルが多い中で、

 

わたしはひたすら建築意匠や素材の写真を撮ってました。

 

古びた木戸のアイアンパーツとか

 

アンティークレンガの塀

 

エントランス脇の外壁 

 

フェンスもいい!!

 

ライオンもいるし。

 

 

外灯も好み(*^^*)

 

 

裏庭に無造作に置かれた壺もオシャレに見えてしまう!

 

小径に施された小石の装飾

 

レストランの天井 

 

レストランの高窓、コーナーの装飾が気になってしまって。。。

 

ちょっとニッチなところに萌えていました。

 

 

 

 

このように、どこを見ても「日本じゃないみたい〜!」と思えるところが

 

この美術館のすごいところ。

 

お土産物コーナーだって、 ザ・箱根みたいな地方色の濃いお土産はないの。

 

細部まですべてがラグジュアリーな世界観 & 異国の雰囲気で統一されていました。

 

この徹底ぶりはスゴイです!

 

優雅な非日常が味わえるところ、そういうのがお好きな方には超おすすめです。

 

 

 

 

こちらの美術館、入館料は1,500円。

ちょっとお高めなんだけど、わたしたちが訪れたときはなんとワンコイン(¥500)でした!

その日(3月11日)は、「東日本大震災ワンコインチャリティ美術館」ということで、

入場料が全額 東日本大震災の復興支援に寄付されることになっていたのです。

あまり宣伝されていないからか そんなに混雑してなかったんですよね。

来年も開催されるみたいなので その日に合わせて行くのもいいですね(*^^*)

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram 

 

| 22:09 | その他 | comments(0) | - |