暮らしの中の手づくりを紹介
クリスマスのキッズクラフト 〜ステンドグラス風フレーム絵〜

 

 

先日、ご近所の英会話教室主催のクリスマスイベントに参加してきました。

 

 

 

 

 

 

 

ドイツから来ている留学生の男の子をお迎えしての交流会。

 

だから、ドイツの文化やドイツのクリスマスを意識しての

 

プレゼン発表やクイズを盛り込んだプログラムで、

 

ドイツについての豆知識が増えました (^^♪ 

 

 

 

 

このイベントのアクティビティのひとつにクラフトタイムがあってね、

 

わたしはこの日、クラフトの先生をしてきたんです。

 

 

 

キリスト教圏の文化が感じられてクリスマスに似合うアイテムということで、

 

昨年に続き、ステンドグラス風のフレーム絵(今年はドイツ要素あり)を

 

作るワークショップをしました。(詳しい作り方はこちらで紹介していますよ。)

 

 

ブレーメンの音楽隊とかくるみ割り人形など

 

張り切ってドイツっぽい図案を用意したんだけどね、

 

結局 小学生に一番人気だったのは定番のクリスマスツリーで

 

ブレーメンやくるみ割り人形を選んでくれたのは34人いたかなぁ。

 

な〜んだ、そうなの? ちょっと拍子抜けしたのよね(笑)

 

 

 

 

だけど、ドイツ人の男の子はクルミ割り人形を選んでくれて

 

しかもすっごく集中して丁寧に作ってくれて・・・とても感激でした。

 

 

 

 

制作風景は写真撮れなかったけど、みんなの力作は撮ってきましたよ。

 

 

 

 

毎年23回、季節ごとのイベントに呼んでいただいているので

 

お子さんたちもわたしの名前を覚えていてね、気軽に声を掛けてくれます。

 

そしてクラフトを楽しみにしていてくれてるみたいなのです。

 

 

 

わたしが関わったもので、

 

「つくることって楽しいね。」

 

そう思ってくれるお子さんが増えるのはめっちゃうれしいです! 

 

次回も楽しいもの、作ろうね〜。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

 

 

| 23:57 | その他 | comments(0) | - |
クリスマスのキッズクラフト 〜もう一度ステンドグラス風〜

 

 

今年もクリスマスイベントで、

 

小学生のお子さんたち向けにクラフトのワークショップをします。

 

 

 

昨年と同じく飾れるインテリア雑貨、

 

ステンドグラス風のフレームを作ってもらう予定。

 

アクリル板と油性のカラーペン&アルミホイルでできるフレーム絵は

 

とてもお手軽ですよ (*^_^*)

 

 

 

これは昨年の様子

 

 

 

今年はドイツからの留学生も参加してくれるそうなので、

 

ちょっとドイツを意識して、

 

「ブレーメンの音楽隊」と「くるみ割り人形」の図案で行こうと思いますよ。

 

ただ今 下絵とサンプル作成中! 

 

 

くるみ割り人形って歯がポイントだけど、

 

歯を描くと怖くなるよねぇ〜〜(・´ω`・)

 

ひげをなくしてみるかな・・・

 

 

くるみ割り人形のつもりですよ〜 (^^;  

 

はたして小学生たちに くるみ割り人形の人気はいかに・・・?

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

 

 

| 17:48 | その他 | comments(0) | - |
小さな菜園みたい! キッチンに映えるミニフェンス(掲載作品)

 

 

小さなフェンスを作りました。

 

不要品リメイクです。

 

使っている材料が何か・・・すぐわかりますよね〜 ^^

 

 

 

画像ではスプラウトを入れていますが、

 

にんじんのヘタとか豆苗とか、

 

リボベジ(再生野菜)をかわいく見せるのにどうかしら? 

 

 

 

 

こちらの作り方は、

 

「クチュリエの種」186号の連載ページ『リメイクレシピ集』に載せてもらっています。

 

今回で連載1年となりましたが、ご好評をいただいているようで

 

もう1年続投が決まりました(*゚▽゚*)

 

 

 

身近な素材を使った楽しいリメイクアイデア、

 

今後も提案させていただきますのでよろしくお願いします。

 

 

 

フェリシモクチュリエクラブに登録すると送られてくる会員誌「クチュリエの種」

 

興味を持たれた方はこちらをご覧くださいませ〜(^^♪

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

 

 

| 23:17 | その他 | comments(2) | - |
くす玉飾りを毛糸のポンポンでつくってみよう(掲載作品)

 

 

毛糸で作ったポンポンって、ピンポンマム(菊)の花に見えませんか。

 

いや、その逆・・・ピンポンマムが毛糸ポンポンに見えてくるのかな?

 

 

 

お花のようにきれいな色で毛糸のポンポンをたくさん作って

 

こんなくす玉飾りにしてみました。

 

 

 

 

こちらの作り方は、「クチュリエの種」186号に掲載中。

 

「クチュリエの種」は、フェリシモクチュリエクラブに登録すると送られてくる会員誌です。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

やっぱりピンポンマムに見えてくるでしょ?

 

 

 

 

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

| 23:14 | その他 | comments(0) | - |
ニット帽にボタンをいろいろ付けてかぶってみた(そして自撮りもしてみた)

 

 

以前、友人のらくあさんに編んでもらったニットの帽子ですが、

 

 

 

サイドにアクセントになるボタンをいろいろくっつけてみました。

 

 

先日の『ハオ』展には、これをかぶって行ったのです。

 

 

かぶるとこんな感じ、よいでしょ。

 

 

やさしい風合い、柔らかな手触りが心地いいんですよ。

 

 

 

らくあさんと会場で一緒に撮ればよかったな。

 

 

 

 

 

 

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

 

| 22:02 | その他 | comments(0) | - |
線でつくる、面でつくる。 〜『ハオ』展を見て思ったこと〜

 

 

ハンドメイド仲間の友人が参加しているグループ展に

 

先日 お邪魔してきました。

 

 

彼女の専門はニット、このグループ展は、ニット作家さんの作品展なのです。

 

 

 

 

友人のらくあさんの作品は右から2番目。大きく撮れてなくてゴメンね(;´・ω・) 

 

 

ニットのお人形をつくられている方もいました。

 

 

 

会場には編み物の達人がつくった素敵な作品たちがあふれ、

 

気に入ったのは購入できる物販コーナーもあるんです。

 

 

 

 

 

この展示会のテーマは「冒険」 。

 

 

皆さんの新たな挑戦が形となって並んでいるのですね。

 

 

 

個々の作品をじっくり見せてもらうと、

 

ニットの知識がないわたしには、

 

見ただけでは 制作過程が全く想像できないものばかり・・・

 

一本の糸でこんなに多様な立体をつくれるなんて・・・新鮮な驚きでした。

 

 

 

でね、思ったのです。わたしが編みものをしない訳。

 

わたしが制作によく使う材料は紙や布。

 

つくる前から面になってる素材です。

 

面を組み合わせて仕上げていく作業は、

 

どんな完成になるかも ある程度は予想がつくので安心なんですね。

 

 

だけど編み物は 一本の糸から。

 

線を絡めて面を作っていくところから始まるんだもの。

 

編んでみないと表情がわからないし、全体像がなかなか見えてこない・・・

 

そこが面白いところでもあるんだろうけど、

 

作業が遅いわたしには そういうの、かなりのストレスなんですね〜(^_^;)

 

 

ニット作品をつくる方、すごい!!と思いましたよ〜!

 

 

 

ニット作家さんには当たり前のプロセスも わたしには 驚きで刺激的!

 

ちょっぴり感化され、線(毛糸)を活かした作品をつくってみたくなりました。

(正統派な編み物は無理だけどね)

 

 

 

でね、帰りに吉祥寺のアヴリルさんで毛糸を買ってしまったの。

 

 

 

面白いテクスチャーのこの毛糸を使って、わたしもちょっぴり「冒険」してみようかな。

 

 

 

『ハオ』作品展は今月5日までです。

 

 

2017年11月30日(木)〜12月5日(火)
10時〜19時(初日13時から・最終日16時半まで)


ギャラリー永谷
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-1 吉祥寺永谷シティブラザ1F

 

 

 

 

 

 

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

 

| 23:54 | その他 | comments(0) | - |
障子の張り替えに四苦八苦

 

 

障子の黄ばみや破れたところが気になりつつも

 

ずっと見ないふりして数か月・・・ 

 

とうとう重い腰を上げることにしました。

 

 

 

 

紙を切ったり貼ったりの作業は得意なわたしですが、 

 

甘く見ていたわ。。。

 

障子の張り替え、かなり難航中!

 

なぜなら、ウチは家が古くて建具がはずせないの(^^;

 

鴨居が下がってきてるのか、全体に歪んできてるのか、

 

力ずくでも無理。

 

はずせないなら外から張るしかないよね ( ノД`) 

 

 

 

 

障子の桟を立てたままの張り替え作業って、すごくやりづらい。

 

せっかく張り終えても、

 

スムーズに動かない障子戸を力任せに動かそうとすると

 

桟が歪んで障子紙がペラ〜ンと浮き上がり ズレてしまいます(;´Д`)

 

そんなこんなで手直しもしつつ、やっと2枚完成。

 

 

しかし完全に乾くまで建具の位置を動かせないので

 

わたしが場所を移動するしかなく・・・めっちゃ効率悪っ! 

 

 

 

こんな作業風景をお隣のご主人がベランダから怪訝な顔で見ていらっしゃってね、

 

ご年配のお隣さんには「隣の嫁は障子の張り方も知らんのか」と思われているかもしれない。。。

 

そう思うと、すごく説明的な独り言を言いたくなってしまいました。

 

「あ〜、この障子 外れないんだよね〜、外から張らなきゃいけないなんて面倒くさいなぁ〜。

 

何かもっといい方法ないかなぁ。」

 

 

 

 

途中で雨が降ってきたの作業は明日に持ち越し。

 

障子張りは明日も続きます(*´Д`) 

 

 

 

ホント、もっといい方法ないかしら・・・

 

 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村 

 

 

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

 

 

| 23:37 | その他 | comments(0) | - |
空き箱リメイクでクリスマスリース(掲載作品)

 

 

生花やドライ素材を使わないで作る小さなリース、

 

『クチュリエの種』の連載ページ「リメイクレシピ集」の11回目は

 

空き箱を利用して作るクラフトリースを提案しました。

 

 

これを作るのにちょうどいい小さな丸箱ってね、

 

スーパーマーケットの乳製品売り場で見かけるアレですよ。

 

そうそう、三角チーズが6個並んで入ってる・・・ 

 

 

 

 

フレームみたいに仕立てたから、中身を入れ替えられるのです。

 

これは余り布でつくったアップリケね。

 

全然クリスマス関係ないけど〜(^^; 

 

 

 

 

空き箱を利用して作るクリスマスの飾り、

 

お子さんと一緒に楽しむクラフトにちょうどいいですよ。

 

このリースのレシピは11月号(Vol.185)に載っています。

 

 

 

こんなお手軽な手づくりが載っている「クチュリエの種」は

 

フェリシモクチュリエクラブに入会されますと毎月送られてくる小冊子です。

 

興味がある方はこちらから会員登録をされてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村 

 

 

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

 

 

 

 

| 01:45 | その他 | comments(0) | - |
ちびた鉛筆をかわいくリメイク(掲載作品)

 

 

まだまだ使えそうだけど 使いづらいもの 

 

こういう短くなった鉛筆なんて まさにそう!  

 

 

捨てるのに引け目を感じてしまうのですよね 

 

 

 

 

そういうのは クラフトの材料として 

 

楽しんじゃえばいいんじゃない? 

 

身近な素材をリメイクアイデアで生まれ変わらせよう! 

 

そんなコンセプトの連載ページを 

 

フェリシモ「クチュリエの種」で担当させてもらっています  

 

「リメイクレシピ集」は 10回目となりました 

 

 

 

 

10月号(Vol.184)ではね 

 

ちびた鉛筆を使ったこんなリメイクアイデアを 

 

紹介してもらってますよ 

 

 

ミニこけしにしてみたのです 

 

 

 

 

なかなか かわいいでしょ 

 

 

 

 

こちらの作り方は フェリシモ「クチュリエの種」184号に載っています 

 

作り方のハウツー画像付きです 

 

 

 

フェリシモクチュリエクラブに登録すると送られてくる会員誌 

 

「クチュリエの種」 

 

興味のある方は ぜひこちらをご覧くださいね 

 

 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村 

 

 

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram

 

 

 

| 23:02 | その他 | comments(0) | - |
不要品を利用して鹿のヘッドをつくってみた(掲載作品)

 

 

不要品を利用して 

 

身近にあるもの・手に入れやすいものをプラスして 

 

なるべく簡単にできる手づくりアイデアを 

 

日々考えています 

 

 

 

 

フェリシモ「クチュリエの種」は 

 

そんな ちょこっと手づくりがいろいろ載っている冊子 

 

 

昨日のブックエンドに続き 

 

今日はこんなの 紹介します 

 

 

 

ちょっとシックなアクセサリースタンド 

 

 

 

 

鹿のツノに 

 

ピアスやリングなど小さなアクセサリーを掛けて使えます 

 

 

 

 

 

ツノに ぱぁ〜っとお花を咲かせても楽しいと思うのね 

 

 

これは小さな空きビンを利用したリメイクなんだけど 

 

ワイヤーの成形のコツとか 鹿のシルエット図案とか 

 

載せてもらっていますよ 

 

 

 

 

こちらの作り方も 

 

「クチュリエの種」184号に掲載中 

 

フェリシモクチュリエクラブに登録すると 

 

毎月送られてくる会員誌「クチュリエの種」 

 

興味のある方は ぜひこちらをご覧くださいね 

 

 

 

 

ポチっとクリックしていただけると 
励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村 

 

 

 

【SNSはこちらから】 

フォローはお気軽に・・・

Facebook   Instagram 

 

 

| 00:43 | その他 | comments(0) | - |